All about Photonics

国内リポート

注目が集まる自動運転技術! 早期普及の解は?
自動車・モビリティフォトニクス研究会の平成30年度第1回討論会、開催される

May, 25, 2018, 東京--

 自動運転への注目が集まる中、光産業技術振興協会 自動車・モビリティフォトニクス研究会の平成30年度第1回討論会が5月16日(水)、東京工業大学 キャンパス・イノベーションセンター東京で開催された。  同研究会は、自動車 […]

全文を読む

スタック技術を利用した 高出力青色半導体レーザ

May, 7, 2018, 東京--

独レーザーライン社(Laserline GmbH)は、「2018国際ウエルディングショー」に併せてプライベートセミナーを開催した。セミナーでは、「最新の自動車車体向け半導体レーザアプリケーション&新しいビームシ […]

全文を読む

液晶ディスプレイは有機ELディスプレイに勝てるのか
―日本液晶学会設立20周年記念シンポジウム開催―

May, 7, 2018, 東京--

日本液晶学会設立20周年記念シンポジウムが4月10日(金)、東京・江戸川区のタワーホール船堀において開催された。同学会の前身にあたる液晶討論会の第一回が開かれたのは1975年10月、約20年の時を経て1997年に日本液晶 […]

全文を読む

ポスドクは何処へ?

April, 27, 2018, 東京--

「任期付き博士研究者は、安定就職が困難な人々」と揶揄されるポスドク問題は、日本の科学技術の将来を揺るがす問題とまで言われている。3月17日(土)から20日(火)まで、早稲田大において開催された応用物理学会春季学術講演会の […]

全文を読む

量子ドットとともに
-荒川泰彦教授、最終講義でその研究を振り返る―

April, 20, 2018, 東京--

3月19日(月)、東京大学・駒場リサーチキャンパス・コンベンションホールにおいて、東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構長/生産技術研究所光電子融合研究センター長の荒川泰彦教授の最終講義が行われた。荒川教授は講演で […]

全文を読む

進化する「ユビキタス・パワーレーザー」

March, 19, 2018, 東京--

レーザの発明は、20世紀最大の発明の一つに挙げられている。今では研究開発から産業までの幅広い分野で応用されており、数多くの成果も上げてきた。その一方で、パワーレーザはまだまだ装置が大きく、取り扱いも簡単とは言えない。それ […]

全文を読む

平成29年度光産業技術シンポジウム開催 ー 今年のテーマは「AI・IoT時代を支えるフォトニクス技術」 AIやIoT、ビッグデータは光技術に何を望むのか

March, 15, 2018--

2月7日(水)、東京・新宿区のリーガロイヤルホテル東京において平成29年度の光産業技術シンポジウムが開催された。主催は一般財団法人光産業技術振興協会(光協会)と技術研究組合光電子融合基盤技術研究所(PETRA)。37回目 […]

全文を読む

ますます活用領域を拡げる3Dプリンティング-3D Printing 2018、盛況のうちに閉幕-

February, 21, 2018, 東京--

2月14日(水)から16日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおいて3D Printing 2018-Additive Manufacturing Technology Exhibition-が開催された(主催:JTBコミ […]

全文を読む

1 / 11

年別アーカイブ

下記にて過去のリポートをご覧いただけます。