All about Photonics

ヘッドライン

世界最高レベルの広角の低反射性と防曇性を兼ね備えた光学部材を開発

fig2 November, 26, 2020つくば― 産業技術総合研究所(産総研)製造技術研究部門表面機能デザイン研究グループ 栗原一真研究グループ長と、東亜電気工業株式会社(東亜電気工業)は、広い波長帯域で広い入射角範囲の低反射率が実現できるモスアイ構造体をさらに越える、世界最高レベルの低反射特性と防曇効果を併せ持つナノ構造体を開発した。 今回開発した技術は、モスアイ構造体と同様の機能をもつ反射防止ナノ構造体を射出成形で作製し、さらに、新たに開発した自己形成柱状成膜技術によりナノ構造体内部に柱状の構造体を形成する。これにより、広い入射角範囲

全文

テラヘルツテクノロジーフォーラム

ホワイトペーパー(技術文書)

新製品

1

UVC殺菌光源向け紫外線センサ UV-Sanitize

掲載日:2020/7/22

紫外線センサ専門メーカーのドイツ・sglux社が、UVC殺菌に使用される低圧水銀ランプ・エキシマランプ・キセノンランプ・LEDなどの光源出力モニタリング用にデザイン。光源側、ターゲット側にUV-San

全文