All about Photonics

ヘッドライン

AFRL、コスト効果の優れた太陽電池を3Dプリント

170706-A-NW499-001 July, 21, 2017Wright-Patterson― 米国空軍研究所(AFRL)の研究チームは、積層造形(AM)技術に刺激されて、太陽電池をもっとコスト効果よく製造する新しい方法を研究しており、プロセスの応用力も増すものと考えられている。  基本的に、太陽電池の製造には、高純度の単結晶シリコンが必要になる。高純度シリコンは、石英、砂などの原材料から抽出し、薄いウエハにする。シリコンウエハはプラスとマイナス極の電界を形成するように化学処理される。これらのシリコン半導体、つまり太陽電池は、太陽光電池モジュールとなるように支持物にエンカプセルされる。太

全文

All about Photonics展示会 テラヘルツゾーン出展のご案内