All about Photonics

ヘッドライン

デュアル周波数コムで分光学的にガスセンシング

image.imageformat.fullwidth.2105220658 May, 23, 2017Turich― チューリッヒ工科大学(ETH)の研究グループは、デュアル周波数コムを以前よりも著しく簡単に安価に作製する方法を開発した。  量子エレクトロニクス研究所のUrsula KellerをリーダーとするETHの研究グループは、今後の分光分析が簡素に、高速になる見込みのある方法を実証した。研究グループが開発したのは、いわゆるデュアル周波数コムを作製する新しい技術で、科学誌Scienceに研究成果が報告されている。  原理的に、周波数コムを使うと多数の周波数で物質を同時にプローブすることができる、通常の

全文

LFWJテラへルツ特設ページ

バックナンバー

Current Issue
ライダ用レーザ
光学材料
ファイバレーザ

Previous issue

2017年版レーザ市場予測
レーザはどこへ行くのか
レーザアプリケーション
レーザ微細加工に向けた、ガルバノスキャナ
ダイオードレーザ
チューナブルダイオードレーザで マイクロ
光学設計
STEPファイルと光線束を排除し 光学機
ガスレーザ
CO2レーザ -