All about Photonics

ヘッドライン

テラヘルツパルス生成で新記録達成

csm_terahertzpuls_qc_verstaerker_90dccdcec4[1] February, 20, 2017Wien― ウィーン工科大学(TU Wien)とチューリッヒ工科大学(ETH Zurich)の研究グループは、超短THz光パルスの生成に成功した。わずか数ps幅のこれらのパルスは、分光アプリケーションに最適であり、極めて正確な周波数計測ができる。  THz波を発生させる量子カスケードレーザ(QCL)は、特定のアプリケーションに適合するように周波数を調整できる。複数の異なる周波数のQCLをスタックしてブロードバンドTHz光源の実現が可能である。  フォトニクス研究所のDominic Bachmann氏は、

全文

LFWJテラへルツ特設ページ