All about Photonics

ヘッドライン

バース大学、アフリカ農村地域向けに3Dプリント水処理システムを設計

nws20170719_02_sr_bio July, 19, 2017Bath― バース大学の学際的研究プロジェクトで、効率的、ポータブル、ローコストの汚染飲料水用継続的処理システムを開発途上国の貧困農村地域向けに開発しようとしている。  研究チームは、集中上水道が利用できない貧困農村地域向けに安全できれいな水を作りたいと考えている。  研究チームは、ラピッドプロトタイピングに3Dプリンティングを使い、それらを実験室で太陽光を置き換えることができる独自の室内太陽光で検査する。最も効率的に安全な飲料水を作るために、この試験により、家庭用水処理(HWT)システムの適切な設計に

全文

バックナンバー

Current Issue
フェムト秒レーザ/光マイクロシステム
高密度拡散光トモグラフィ
光分子イメージング/手術手引き

Previous issue

顕微鏡 / 眼科 / スーパーコンティニ
研究、生体医学に活力を与える 超広帯域光
光干渉断層法(OCT)/ 光源
VCSEL技術で改善されたOCTイメージ
光ファイバ・生物医学機器設計
成功の鍵は滅菌:生物医学への光ファイバ適
非線形顕微鏡 / ラベルフリー深部組織イ
前臨床および臨床分野への超短パルスレーザ
光産業動向調査2013
固定価格買い取り制度へ依存度高まる光産業