All about Photonics

ヘッドライン

Osram、ナンバープレート認識で画像コントラスト向上810nm IR LED

oslon_sfh_4703_as_osram-os March, 28, 2017Regensburg― オスラム(Osram Opto Semiconductors)は、ハイパワー赤外LED製品を拡大し、照射ソリューションに新しい波長(810nm)を追加する。ライセンスプレート読み取りに使われるものなどカメラシステムが、この展開から利益を受ける。カメラシステムは、この追加波長を使うと、画像コントラストが改善され、記録された画像からのパタンの読み取りが容易になる。さらに、カメラセンサは、810nmで感度が向上する。光出力とともに、その新しいデバイスは、850nmと比べてカメラシステムの範囲を拡大する

全文

バックナンバー

Current Issue
focus on | EUROPEAN LIGHTING
life science | HUMAN-CENTRIC LIGHTING
packaged leds | BINNING

Previous issue

lighting | HORTICULT
科学が促す、植物栽培のニーズに適した L
life science | HUMAN
健康福祉の可能性を照らすHCL
indoor | DC MODULAR
DC給電のモジュール式SSLがもたらす
interview | UVC LEDS
窒化アルミニウム 深紫外LEDの展望
lighting |BINNING
TEN°ビニングの背景とインパクト