All about Photonics

ヘッドライン

KAIST、青色強化LED光が朝の覚醒に役立つ

20190306164620_87461_1305259138 March, 26, 2019Yuseong― KAISTの研究チームは、青色強化LED光が、朝の眠気克服に効果的であると提案している。この研究は、将来の照明戦略で大きな変化の基盤になり、優れた室内環境実現に役立つ。  概日リズムを明らかにするテーマにかなりの研究行われてきた。2017年、生理学、医学ノーベル賞は、概日リズムをコントロールする分子構造を明らかにしたJeffrey C. Hall, Michael Rosbash, and Michael W. Youngが受賞した。2000年早期に、人の網膜に新しい、第3タイプ光受容体が発見

全文

バックナンバー

Current Issue
smart buildings | IOT DATA
smart lighting | SENSORS
industry insights | CONTROLS

Previous issue

interview | SAPPHIRE
オスラム社、非常用照明のサポートとスマー
industry insights |
適時を迎えた、幸福感を高める照明のIoT
stage lighting | DLP
デジタルマイクロミラーデバイスによるダイ
ssl projects | CONTR
シグニファイ社、五つ星ホテルでインタラク
focus on | PACKAGED
LED、光品質を大幅に向上- CSPの未

ホワイトペーパー(技術文書)