All about Photonics

ヘッドライン

II-VI、材料加工ファイバレーザ用に1060nm シードレーザミニ製品化

II-VI_Pulsed_1060nm_SLD_HP_Uncooled_3-Pin_Micro-format-LDM February, 22, 2021Saxonburg― II‐VI Incorporatedは、材料加工パルスファイバレーザ用に3-pinミニパッケージ1060nmシードレーザを発表した。 産業レーザ市場で激化する競争が、次世代レーザシステムを差別化する、よりコンパクトで低コストのコンポーネント需要を押し上げている。II-VIの新しいシードレーザは、1060nmで10nmを超えるブロードバンドスペクトルを放出し、現在3-pinミニパッケージで提供可能になっている。新しいシードレーザは、すでに量産されている、同じパッケージでII-VIのテレコム励

全文

バックナンバー

Current Issue
日本の産業用レーザとシステム
商用化されている超短パルスレーザ技術:
パート2-光学部品、システム、契約製造
先進的なレーザビーム制御による異種金属溶接

Previous issue

special report
市場圧力を受けて2019年の業績は低迷
technology report
商用化されている超短パルスレーザ技術:パ
technology report
レーザ切断時の熱フォーカスシフト
technology report
銅溶接の限界を引き上げる、ブルーレーザハ
application report
ビア穴あけとウエハ剥離にメリットをもたら

ホワイトペーパー(技術文書)