All about Photonics

ヘッドライン

NSWCパナマシティ、3D金属プリンタで能力拡大

nws20190619_04 June, 19, 2019Panam City― 米国海軍海上戦闘センタ・パナマシティ部門(NSWC PCD)の積層造形研究所(AML)は、先頃3D金属プリンティング技術を追加し、優れたイノベーションで3Dプリンティングをさらに一歩前進させた。  NSWC PCD AML長、Chuck Selfは、3Dプリンタの追加は、NSWC PCDが素早くソリューションを供給するための大きな一歩であると話している。部品やプロトタイプを効率的に、再現性良く正確に、タイムリーに製造できるようになることで戦闘優位性が確実になる。   「金属3Dプリンタが利

全文

バックナンバー

Current Issue
産業用フェムト秒レーザと材料加工
高出力青色半導体レーザを目指すプロジェクト
高度な材料加工のための青色レーザ、日本で開発

Previous issue

高出力青色レーザで、製造スループットが向
ファイバレーザ溶接における最近の進歩
レーザ溶接におけるダイレクト半導体レーザ
「環境に優しい」メーカーを支援するレーザ
ロシアの産業レーザ市況 好調な自動車産業

ホワイトペーパー(技術文書)