All about Photonics

ニュース

3Dプリント部品をサンディアのロボットセルで「瞬時に」テスト

June, 18, 2018, Ames--

現在、3Dプリンティングでほぼ何でも数時間で作製できる。しかし、その部品が信頼性よく機能することの確認は、数週間、あるいは数ヶ月もかかる。  サンディア国立研究所は、6面作業セルを設計、作製した。これは円形デスクに似てお […]

全文を読む

TE SubCom、51000km超の南太平洋海底ケーブル保守契約

June, 18, 2018, Eatontown--

TE Connectivity Ltdの子会社、TE SubComは、南太平洋海底保守契約(SPMMA)契約を締結し、19の異なる通信と電力ケーブルシステムを構成する51000km超のケーブルを保守する。SPMMAエリア […]

全文を読む

Optomec、直接エネルギー堆積(DED)を10倍高速、5倍低価格と評価

June, 15, 2018, Alhambra--

Optomecは、中規模の金属部品作製で従来の粉体床溶融(PBF)と比較して、直接エネルギー堆積(DED)技術が10倍高速、5倍低価格であることを明らかにするベンチマーク調査結果を発表した。  Optomecは、3Dプリ […]

全文を読む

Kaiam、強化版100G CWDM4+を発表

June, 15, 2018, Newark--

Kaiam Corporationは、強化版シリーズ100G CWDM4+トランシーバを発売した。同社によると、新製品は、CWDM4標準品よりも大幅に高性能であり、信頼性強化試験を行い、最適化している。MSA標準トランシ […]

全文を読む

LiDARに多様な技術とプレイヤー、投資、次のステップは何か

June, 15, 2018, Lyon--

Yole Développementによると、自動車アプリケーション向けLiDARシステム世界市場は、2017-2023年に大きな成長が見込まれている。予測期間に、CAGR 43%成長で、7億2600万ドルから50億ドル […]

全文を読む

三菱電機、超小型・高機能「LEDヘッドライト用光学モジュール」開発

June, 15, 2018, 東京--

三菱電機は、LED光源からの光を集光・投射する独自のダイレクトプロジェクション方式の光学系を搭載した超小型・高機能な「LEDヘッドライト用光学モジュール」を開発した。ヘッドライトのデザイン自由度を向上するとともに、高度な […]

全文を読む

業界最高の光出力130mWを実現した緑色半導体レーザを量産化

June, 14, 2018, 大阪--

シャープは、業界最高の光出力130mWを実現した緑色半導体レーザの量産を2018年10月より開始する。  今回発表の製品は、昨年9月に発表した製品と比べて、チップサイズを2倍以上にすることで高出力を達成し、結晶成長の工夫 […]

全文を読む

電子トモグラフィ技術でナノスケール3D再構成

June, 14, 2018, Orlando--

物質の微小構造の理解は、それがどのように機能するか、またその機能特性理解のための要である。材料科学のような分野の進歩は、こうした特徴を一段と高解像度に判定する能力をますます高める。ナノスケール解像度の技術、透過型電子顕微 […]

全文を読む

OLED照明市場、2022年に14億ドル

June, 14, 2018, Aptos--

ElectroniCast Consultantsは、OLED照明アプリケーション市場予測を発表した。  ElectroniCastの市場調査結果によると、照明OLEDの世界的消費額は2017年に推定1億8760万ドルに […]

全文を読む

TE SubCom、ICN2海底ケーブルシステム建設

June, 14, 2018, Eatontown--

TE Connectivityの子会社TE SubComは、バヌアツ(Vanuatu)ベースのコンソーシアム、Interchange LimitedのためにICN2海底ケーブルプロジェクト建設が実施中であると発表した。 […]

全文を読む

コーニング、3Mの通信市場部門買収完了

June, 13, 2018, NY--

コーニング(Corning Incorporated)は、すでに発表ずみの3M Companyからの通信市場部門(CMD)の実質上全ての買収を概ね完了したと発表した。コーニングは、通例の手続完了条件と規制承認にしたがい、 […]

全文を読む

ナノテクセンサ、分子フィンガープリントをバーコードに変換

June, 13, 2018, Lausanne--

スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)が開発した新しいシステムは、大きな装置を必要とせず、高精度に分子を検出、分析できる。それは、AI支援で大規模、画像ベースの材料検出に道を開く。研究成果は、Scienceに掲載。 […]

全文を読む

THz波周波数の活用を拓く技術、300GHz帯100Gbps無線伝送用IC

June, 13, 2018, 東京--

日本電信電話(NTT)と東京工業大学(東工大)は、共同で、テラヘルツ波の周波数帯で動作する無線フロントエンド向け超高速ICを開発し、300GHz帯における世界最高データレートである毎秒100ギガビットの無線伝送に成功した […]

全文を読む

トマトの成分を利用して新たな発光ナノ材料を開発

June, 13, 2018, 熊本--

崇城大学工学部ナノサイエンス学科の黒岩敬太教授と薬学部薬学科の池田剛教授らの研究グループは、本来廃棄されるトマトの葉や茎に豊富に含まれる生理活性成分を活用することによって、新しい発光ナノ材料が開発できることを論文発表した […]

全文を読む

光増幅に音波を使う新タイプのシリコンレーザを開発

June, 12, 2018, NY--

イェール大学(Yale University)の研究チームは、光増幅に音波を使う新しいタイプのシリコンレーザを開発した。研究成果は、Scienceに掲載。  「シリコンの本質的特性のために、電流を使ったレーザ発振が非常に […]

全文を読む

超高速カメラで目標の化学療法を支援

June, 12, 2018, Harwell--

ローザリンドフランクリン研究所(RFI)は、世界最先端のリアルタイム高速ビデオカメラを構築するプロジェクトを発表した。これは、最も致死性の高いガンの処置に光と音を使う新技術理解の決め手になる。  ビジネスセクレタリ、Gr […]

全文を読む

LED世界市場、2024年に967億ドルに達する

June, 12, 2018, London--

アライドマーケットリサーチ(Allied Market Research)は、「グローバルLED市場、タイプとアプリケーションごとに、世界的な商機分析と業界予測、2018-2024」を発表した。世界のLED市場は、201 […]

全文を読む

Luminus、特別調整LED光源を発表

June, 12, 2018, Sunnyvale--

Luminus Devices, Incは、第3の独自のスペクトル技術、PerfectWhiteを発表した。これはハロゲンランプの視覚特性を厳密に再現している。ハロゲンと比較して、PerfectWhiteはLight + […]

全文を読む

NIST、顕微鏡の下に光学顕微鏡を置いて原子精度を達成

June, 11, 2018, Gaithersburg--

過去20年で研究者が発見したことは、可視光の約半分、数100ナノメートル、従来の限界よりも遙かに小さな物質を検出、追跡、撮像できるということである。  この画期的な研究は、2014年にノーベル化学賞を獲得した。これにり受 […]

全文を読む

大手VCSELメーカーが、ClassOne Plating Systemを選定

June, 11, 2018, Kalispell--

半導体装置メーカー、ClassOne Technologyは、同社のSolstice Electroplating Systems(電気メッキシステム)を業界大手のVCSELプロバイダーに先頃販売したと発表した。  Cl […]

全文を読む

生体分子を使い超解像度顕微鏡を実現

June, 11, 2018, Dresden--

DresdenとWürzburgの研究チームは、光学顕微鏡向けに新たな方法を開発した。生物モーターとシングル量子ドットを使い、超高解像度を達成した。  従来の光学顕微鏡の解像度は、回折という基本的物理原理によって波長の約 […]

全文を読む

エムコア、Mini-Tx 1.2GHz 1550nm L-EML CATV送信器発売

June, 11, 2018, Alhambra--

エムコア(EMCORE Corporation)は、Model 3644 Mini-Tx 1.2GHz、1550nmリニア外部変調レーザ(L-EML)CATV送信器サブアセンブリを発表した。エムコアの新しい3644Min […]

全文を読む

ライス大学チーム、通常の酸化鉄から3原子厚シートを抽出

June, 8, 2018, Houston--

最近のガリウムのフラットフォーム発見を受けて、ライス大学の研究者をリーダーとする国際チームが、また1つ2D材料を実現した。これは、研修者によると、太陽燃料生成の大変革である。  ライスの材料科学者、Pulickel Aj […]

全文を読む

LZH、スチールとアルミの高速・安全な混合レーザ溶接工程

June, 8, 2018, Hannover--

将来の自動車産業にとっては、スチール-アルミ混合接合でできた負荷最適化、軽量コンポーネントが必要になる。LaserLeichterプロジェクト内で、Laser Zentrum Hannover e.V. (LZH)は、ス […]

全文を読む

一般照明LED電球は2022年に308億ドル

June, 8, 2018, Aptos--

ElectroniCast Consultantsは、一般照明のLED電球消費の世界市場予測と分析を発表した。  同市場調査によると、一般照明に使用される指定LED電球の世界消費額は、2017年に推定231億5000万ド […]

全文を読む

ファイバレーザ切断装置市場、予測期間にCAGR 3.7%成長

June, 8, 2018, Maharashtra--

Esticast Research and Consultingは、「ファイバレーザ切断装置市場、タイプ(2D、3Dレーザ切断)、アプリケーション、業界トレンド毎の、2018-2025予測」を発表した。2017年、2Dレ […]

全文を読む

3Dプリントされたメタマテリアルで音波の方向を変え、反射する

June, 7, 2018, Durham--

デューク大学のメタマテリアル研究チームは、ほぼ完全な効率で音波の方向を変え、反射を制御できる薄い材料の設計と作製を実証した。  そのようなデバイスを設計するための理論的アプローチが多く提案されているが、それらは音の伝搬と […]

全文を読む

Yole、UV LEDインダストリ展望を発表

June, 7, 2018, Lyon--

Yole Développementの調査「UV LED、技術、製造、アプリケーショントレンド分析」によると、UV LED技術は、他のUV照射技術から市場シェアを奪い、2008年のシェア8%から、2018年 […]

全文を読む

LiDAR市場、2023年に18億950万ドル

June, 7, 2018, Maharashtra--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「LiDAR市場、タイプ、導入、アプリケーション、距離、コンポーネント、サービス、地域ごと、2023年までのグローバル予測」によると、LiDAR市 […]

全文を読む

京都産業大、近赤外線波長域における地球大気吸収線の精密補正が可能

June, 7, 2018, 京都--

京都産業大学神山天文台の鮫島研究員らは、波長1µm付近に見られる地球大気による無数の吸収線を極めて正確に取り除くための手法を確立した。研究成果はPublications of the Astronomical Socie […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。