All about Photonics

ニュース

オプトエレクトロニクス市場、2025年に98億ドル

August, 21, 2018, Maharashtra--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、「自動車向けオプトエレクトロニクス市場、デバイス(LED、イメージセンサ、赤外、レーザダイオード、オプトカプラ)、アプリケーション、2025年までのグロ […]

全文を読む

産業分野でAR/VR・オーバー・ワイヤレスネットワークが勢いを増す

August, 21, 2018, New York--

拡張現実(AR)は、スマートマニュファクチャリングや産業機械の遠隔操作などの産業アプリケーションで存在感が増している。広範な配置あるいは動きながらデバイスを使うワーカーに役立つには、セルラー接続がよりよい接続である。   […]

全文を読む

レーザ周波数コム、未来のWi-Fiの可能性

August, 20, 2018, Cambridge--

新しい5Gネットワークは一時しのぎであり長期的ソリューションではない。そのため、研究者たちはテラヘルツ周波数に注目している。テラヘルツ周波数でのデータ伝送は、今日のワイヤレスの数百倍である。  2017年、Harvard […]

全文を読む

UCLA研究者、高速で対象を判断するAIデバイスを開発

August, 20, 2018, Los Angels--

UCLAの電気・コンピュータ工学チームは、人間の脳の働き方をモデルにした物理的な人工ニューラルネットワークを作製した。これは、実際の光の速度で膨大なデータを解析し、対象を判断する。デバイスは, UCLA Samueli […]

全文を読む

レーザの不安定性に対処するために異形レーザを開発

August, 20, 2018, Singapore--

南洋理工大学(NTU)、エール大学、インペリアルカレッジロンドン(ICL)の国際研究チームは、長年の伝統的レーザの限界を克服し、安定ビームのハイパワーレーザを構築する新方法で設計した。  ハイパワーレーザは、材料加工、大 […]

全文を読む

AR技術市場、CAGR 60.4%成長

August, 20, 2018, Wellesley--

大手プレイヤーからの財政支援増大を通じたスタートアップの加速により、拡張現実(AR)技術は、2018年から激増が予想されている。  BCCリサーチのレポート「仮想および拡張現実: 2023年までの技術とグローバル市場」に […]

全文を読む

生きた細胞内部の働きをマッピング

August, 17, 2018, New York--

X線やMRIなどのイメージングツールは医学を変えた。医師が、生きて呼吸している人々の脳や他の重要臓器をクローズアップできるようになったからである。コロンビア大学(Columbia University)の研究チームは、個 […]

全文を読む

ロボットの表面、ウエアラブルデバイスの高性能化に光圧力検出器

August, 17, 2018, Washington--

光ベースの新しい圧力センサにより高感度人工皮膚が実現可能になる。これによってロボットは、優れた触覚を持ち、人間にとってはウエアラブル血圧計になり、光学的に透明なタッチスクリーンやデバイスが実現する。  Optics Le […]

全文を読む

MIT、LEDやPDを埋め込んだ繊維製品を開発

August, 17, 2018, Cambridge--

織物や繊維の最新の開発は、身につけることができる一種のソフトハードウエアであり、エレクトロニクスデバイスが埋め込まれた布である。  MITの研究チームは、高速オプトエレクトロニクス半導体デバイス、LEDやダイオードフォト […]

全文を読む

世界のエッジコンピューティング市場

August, 17, 2018, Wellesley--

BCCリサーチのレポートによると、応答時間短縮のためにエンドユーザーにより近いデータ処理の必要性から、企業/団体などの組織体は、ミニデータセンタや分散ネットワークノードを実行し、世界のエッジコンピューティング市場を促進し […]

全文を読む

光デバイスが潰瘍治療に効果

August, 16, 2018, Manchester--

マンチェスター大学(University of Mancheste)とサルフォード・ロイヤル NHS ファウンデーション・トラスト(Salford Royal NHS Foundation Trust)の研究チームは、慢 […]

全文を読む

THzタイムドメイン分光法、レーザダイオードの挙動を解明

August, 16, 2018, Manchester--

テラヘルツ周波数技術を利用する先駆的研究者が、初めてレーザの周波数選択プロセスを調査した。その成果は、通信などで使用される半導体を含め、将来の半導体開発を支えるものとなる。  何年も前から、半導体レーザの動作周波数は数ナ […]

全文を読む

UCF研究者、量子特性を示す新たな物質を発見

August, 16, 2018, Florida--

セントラルフロリダ大学(UCF)の物理学者が新材料を発見した。これは新時代の量子材料の構成要素になる可能性があり、微視的凝縮物質で構成され、われわれの技術開発を変える見込がある。  研究者たちは量子時代に入りつつある。シ […]

全文を読む

青色狭光で燃える炎を透して背後のものを見る新アプリケーション

August, 16, 2018, Gaithersburg--

NISTの研究チームは、通常の青色光を使って、大規模な、煙の少ない天然ガス火災、実験室の火災研究や耐火基準試験などの火災で囲まれた物体の透視力が大幅に改善されることを実証した。  Fire Technology誌の論文に […]

全文を読む

NISTチップを光ニューラルネットワークの設計に使用

August, 15, 2018, Gaithersburg--

NISTの研究チームは、微小な脳のようなグリッドに光信号を正確に分布するシリコンチップを作製した。これは、ニューラルネットワーク(神経網)の潜在的な新設計を示すものである。  人の脳は、数十億のニューロン(神経細胞)を持 […]

全文を読む

3D Systems、GF MachiningSolutionsと戦略的提携

August, 15, 2018, Rock Hill--

GFの一部門GF MachiningSolutionsと積層造形法のリーダー3D Systemsは、戦略的提携を発表し、3Dプリンティングをベースにして、製造ソリューションを共同開発し統合していく。  この提携は、新世代 […]

全文を読む

Luminit、LiDAR、TOF、顔認証向けLight Shaping Micro Optics発表

August, 15, 2018, Torrance--

Luminit LLCは、LiDAR、TOF、顔認証、眼/頭追跡アプリケーション向けの新しいLight Shaping Micro Optics機能を発表した。同社は、微細オプティクスやホログラフィック光成形ディフューザ […]

全文を読む

EBパターニング、高解像度フルカラーOLEDディスプレイ

August, 15, 2018, Dresden--

フラウンホーファーFEP研究チームは、シリコン基板上のOLEDに新しいマイクロパターニングアプローチを開発した。これは、将来的にはカラーフィルタとシャドウマスクを除去し、新しいプロセスによりフルカラーディスプレイの開発が […]

全文を読む

3Dプリントインプラント、「本物の骨」の成長に寄与

August, 14, 2018, NY--

化学的にコーティングされたセラミックインプラントは、「着実に溶かし」ながら、実験室動物の失われた骨の再生ガイドに成功した。  NYUメディカルセンターとNYU大学歯科の医師と研究者は、新しい骨が徐々にデバイスに取って代わ […]

全文を読む

HZBチーム、世界最速3D断層画像を開発

August, 14, 2018, Berlin--

Helmholtz-Zentrum Berlin(HZB)チームは、 BESSY II、EDDIビームラインで独創的な、高精度回転テーブルを開発した。これによって、発泡プロセス中に気泡を1秒に25断層画像記録することが可 […]

全文を読む

NIST、LADARで火中で3D物体溶解を「見る」

August, 14, 2018, Gaithersburg--

米国国立標準技術研究所(NIST)はLADARシステムを使い、火中で溶ける物体を3D撮像した。この方法は、火の中で崩壊する構造物を計測する正確、安全、コンパクトな方法である。  光距離測は、すでに製造や他の分野で使用され […]

全文を読む

7月のLEDランプ小売価格、12.82ドルで安定

August, 14, 2018, Englewood--

IHS Markitによると、7月のグローバルLEDランプ小売価格は、2018年6月比で0.1%高かった。このわずかな上昇にもかかわらず、世界的平均販売価格(ASP)は下がり続け、2012年7月から2018年7月の6年で […]

全文を読む

分光学装置市場、2022年まで3.0%年平均成長

August, 13, 2018, Wellesley--

BCCリサーチは「分光分析装置:2023年までのグローバル市場」レポートを発表した。同社によると、製品の対象市場は、石油とガス、薬剤とバイオテクノロジー、飲食、科学捜査など多様な分野であり、これらが世界の分光装置市場の成 […]

全文を読む

新型単心光ファイバ融着接続機の販売開始

August, 13, 2018, 東京--

フジクラは、新型単心光ファイバ融着接続機を2018年9月より販売を開始する。  新製品は光ファイバを載せるV型の溝が可動し、光ファイバの外径の位置合わせを行い接続する、外径調心タイプの光ファイバ融着接続機。  同製品は光 […]

全文を読む

サマラ国立大学、超軽量回折光学素子

August, 13, 2018, Samara--

Applied Earth Observations and Remote Sensing (IEEE)のIEEE選択トピックスとして掲載された記事で、サマラ国立研究大学の研究グループは、高解像度画像を取得するための超軽 […]

全文を読む

拡張現実、海洋メンテナンスサービスで新たな次元を開く

August, 13, 2018, Helsinki--

Wärtsilä Seals & Bearingsは、拡張現実感(AR)とスマートグラスを船尾管装置密封&ベアリングサービスに導入し、修理と保守に全く新しい次元を開く。  ARは、1つの特定用途だけで […]

全文を読む

OmniGuide、手術用レーザ製品開発社、Lisa Laserを買収

August, 10, 2018, Lexington--

OmniGuide Holdings, Incは、ドイツの手術用レーザ会社Lisa Laser Products OGHの買収で最終合意に達した。同社の中核技術は、泌尿器アプリケーション用レーザの開発。買収の詳細は非公開 […]

全文を読む

多用途超音波システムで医療イメージング法を変革

August, 10, 2018, Washington--

超音波は最も一般的な医療イメージングツールの1つであるが、従来の電子超音波デバイスは、大きくなる傾向があり、他のイメージング技術と同時に使うことができない。新しい超音波システムは、エレクトロニクスコンポーネントの代わりに […]

全文を読む

スタンフォードチーム、心臓外科に3Dプリンティング利用

August, 10, 2018, Stanford--

スタンフォード医学生、Kevin Cyrは、3Dプリンティングを使ってカスタム心臓外科機器を造る研究チームの一員である。  2年生のKevin Cyrは、3Dプリントされたツールを使い心臓マッピングカテーテル、医師が心臓 […]

全文を読む

ガラスのレーザ加工を従来の5000倍の速さで実現

August, 10, 2018, 東京--

東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻の伊藤佑介大学院生、杉田直彦教授らは、ガラスの微細精密加工を従来の5000倍の速さで実現するレーザ加工技術の開発に成功した。  電子機器や光学機器の高性能化のためにガラス材料に微細加 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。