All about Photonics

ニュース

Oclaro、100G-200GコヒレントCFP2-DCOデモ

September, 25, 2018, San Jose--

Oclaroは、イタリア、ローマで開催されるECOC展示会でのCFP2-DCOモジュールのデモンストレーション実施を発表した。  同社のCFP2-DCOは、実績あるInPフォトニック集積回路(PIC)技術をベースにしてお […]

全文を読む

DSFP MSAグループ、DSFPトランシーバ仕様発表

September, 25, 2018, Rome--

DSFP (Dual Small Form-Factor Pluggable) MSA(Multi-Source Agreement) Groupは、DSFPフォームファクタモジュールRev. 1.0ハードウエア仕様を開 […]

全文を読む

Osram、顔認証向けVCSELを発表

September, 25, 2018, Regensburg--

Osram Opto Semiconductorsは、新製品ファミリ、同社初のVCSEL、Bidos PLPVQ 940Aを発表する。これは、Osramが同社の製品ポートフォリオに加えようとしている新しい将来技術であり、 […]

全文を読む

Leti、PICで強力、安価なセンサを開発するEUプロジェクト発表

September, 25, 2018, Grenoble--

CEA Tech研究機関、Letiは、REDFINCHコンソーシアムを発表した。目的は、次世代の微小、可搬光センサを気体と液体の両方の化学的検出向けに開発すること。最初のターゲットアプリケーションは、石油化学工場と酪農業 […]

全文を読む

歯科3Dプリンティング市場、2025年までCAGR 29.3%成長

September, 21, 2018, San Francisco--

Grand View Research, Incによると、世界の歯科3Dプリンティング市場規模は、予測期間にCAGR 29.3%で成長し、2025年までに97億ドルに達する見込みである。  歯科患者数増加は結果的に入れ歯 […]

全文を読む

電気自動車のバッテリー筐体向けに先端レーザ溶接ソリューション

September, 21, 2018, Pittsburgh--

電気自動車に使用されるバッテリーは、正常機能と寿命維持のために能動冷却しなければならない。流体冷却として知られるこのプロセスは、液体を封じ込め、漏洩を回避するために気密封止を必要とする。プラスチックバッテリーパッケージン […]

全文を読む

Opto Diode、放射能検知に5㎜2円形フォトダイオード

September, 21, 2018, Camarillo--

ITWの子会社、Opto Diode Corporationは、放射能、電子、UV、EUVのフォトン感応用にAXUV20A Circular Photodetectors(フォトディテクタ)を発表した。これは、可視光から […]

全文を読む

2段階の熱処理で高品質のビスマス系薄膜、光応答性能を向上

September, 21, 2018, 大阪--

大阪大学大学院工学研究科、佐伯昭紀准教授と西久保稜佑大学院生(博士後期課程1年)は、価格、低毒性、安定性に優れた硫化ビスマスの成膜プロセスを開発し、高性能光応答素子の作製に成功した。  実用化されている太陽電池や光検出器 […]

全文を読む

光で働くイオンチャネルの動作メカニズムの一端を解明

September, 20, 2018, 札幌--

北海道大学大学院先端生命科学研究院・国際連携研究教育局の塚本卓助教らの研究グループは、海洋藻類Proteomonasプロテオモナスsulcataスルカタ由来の光受容体タンパク質であるアニオンチャネルロドプシン(PsuAC […]

全文を読む

Osram、Joyson Safety Systemsと協働で運転者モニタリングシステム

September, 20, 2018, Regensburg--

Osram Opto SemiconductorsとJoyson Safety Systemsは、新しいCadillac CT6に半自動ドライビング用の画期的なシステムを実装する。‘Super Cruise’は、業界初の […]

全文を読む

量子コンピュータのネットワーク接続に微小カメラレンズ開発

September, 20, 2018, Syracuse--

オーストラリア国立大学(ANU)の研究者をリーダーとする国際チームは、量子コンピュータを光ネットワークに接続するデバイスにつながる可能性がある微小カメラレンズを開発した。  量子コンピュータは、超安全なネットワーク、人工 […]

全文を読む

透明ディスプレイ、技術と世界市場レポート

September, 20, 2018, Wellesley--

BCCリサーチ「透明ディスプレイ、技術と世界市場レポート」によると、コスト低下、エンタテーメント、航空および自動車産業における利用拡大が透明ディスプレイ市場の成長を促進している。  BCCリサーチのレポートによると、業界 […]

全文を読む

古河電工、シリコンバレーに研究拠点を開設

September, 19, 2018, 東京--

古河電気工業は、オープンイノベーションとグローバルな産学連携をより強化するため、研究拠点をアメリカ合衆国カリフォルニア州シリコンバレーに開設し、2018年8月13日に開所式を開催した。  古河電工の海外研究拠点としては、 […]

全文を読む

フラウンホーファーHHI、THzでリアルタイム層厚計測

September, 19, 2018, Munich--

テラヘルツは、非破壊材料検査の重要技術である。主な利点は、物理的接触なしの検査。また、確立された超音波のような方法ではできない、低コントラス範囲で複雑なシステムの分析が可能。フラウンホーファーHHIは、多層システムのリア […]

全文を読む

JADAK、Novantaのスマートカメラ事業ユニットを買収

September, 19, 2018, Syracuse--

Novanta Corporationの1事業ユニット、JADAKは、Imaging Solutions Group (ISG)のスマートカメラとイメージングシステムを既存ポートフォリオに加え、マシンビジョン機能を大幅に […]

全文を読む

イメージング質量分析法により昆虫体内の農薬動態を可視化

September, 19, 2018, 大阪--

大阪大学大学院工学研究科の新間秀一准教授らの研究グループは、マトリックス支援レーザ脱離イオン化イメージング質量分析法(MALDI-IMS)を用いて、ショウジョウバエ中のネオニコチノイド系農薬の一つであるイミダクロプリド分 […]

全文を読む

テルルナノ粒子、ソーラ吸収を飛躍的に高める

September, 18, 2018, 広州市--

テルルナノ粒子は、太陽照射を吸収、あるいはセンサや小さなアンテナへの集積に役立つ。  少なくともこれまでの10年で、太陽光を使って水をスチームに変換し電気タービンを走らせ、あるいは脱塩を行う「太陽熱」技術は、投資業界のお […]

全文を読む

II-VI社、WSSイノベータCoAdna買収完了

September, 18, 2018, Pittsburgh--

II-VI Incorporatedは、波長選択スイッチ(WSS)の世界的リーダーCoAdna Holdings, Incの買収完了を発表した。  II-VIは、2018年3月26日にCoAdna買収の意向を発表した。C […]

全文を読む

3Dプリンティング金属市場、2023年に20億8900万ドル

September, 18, 2018, Maharashtra--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)は、レポート「3Dプリンティング金属市場、形態(粉末とフィラメント)、タイプ(チタン、ニッケル、ステンレススチール、アルミニウム)、最終利用産業(航空 […]

全文を読む

LUCID、5 MP Phoenix偏向カラーカメラ発売

September, 18, 2018, Richmond--

LUCID Vision Labs, Incは、5メガピクセルPhoenix偏光カメラのカラーバージョンを発表した。LUCIDは、独自の画期的な工業用ビジョンカメラの設計、開発会社。  モノクロバージョンPhoenix偏 […]

全文を読む

フレキシブルOLEDで繊維製品にカスタマイズ照明機能付与

September, 14, 2018, Dresden--

フラウンホーファー有機エレクトロニクス、電子ビーム、プラズマ技術研究所FEPは、Electronics System Integration Technology Conference ESTC 2018で繊維製品に組み […]

全文を読む

RayVio UVB LED、太陽光の2.4倍の効率

September, 14, 2018, Hayward--

Scientific Reportsに発表された研究成果は、RayVioの293nm紫外(UV) LEDが、皮膚サンプルにおけるビタミンD3生成で太陽光よりも高効率であることを示している。ボストン大学薬学部、Tyler […]

全文を読む

UGentとimec、光センシングスピンオフSentea立ち上げ

September, 14, 2018, Ghent--

ゲント大学(UGent)とimecは、世界最先端のフォトニクス研究グループからのスピンオフ、Senteaの法人化を発表した。   市場調査会社MarketsandMarketsによると、構造物健全モニタリング市場は、20 […]

全文を読む

PlesseyとJDC、モノリシックMicroLEDディスプレイで提携

September, 14, 2018, Lawrence--

Plessey Semiconductorsは、Jasper Display Corp(JDC)との戦略的提携を発表した。  Plesseyは、JDCの画期的なシリコンバックプレーンを使って、独自のモノリシックmicro […]

全文を読む

イエール大学、金属3Dプリント法の新方法

September, 13, 2018, New Haven--

イエール大学機械工学・材料科学教授、Jan Schroers教授をリーダーとする研究チームは、金属ガラスから物体を3Dプリントする新しいアプローチを開発した。  メタリックガラスは、最良金属よりも強く、比較的新しい材料で […]

全文を読む

Cosemi、LS Seriesプレミアム、強化版AOC発売

September, 13, 2018, Irvine--

Cosemi Technologies Incは、LS Series、ニューラインロバスト、プレミアム、強化版アクティブ光ケーブル(AOC)を発売した。  新ファミリの特徴は、独自の封止ケーブルで、金属シェルエンクローズ […]

全文を読む

電子のスピン情報を増幅する半導体ナノ構造の開発に成功

September, 13, 2018, 札幌--

北海道大学大学院情報科学研究科の村山明宏教授,樋浦諭志助教,高山純一技術専門職員らの研究グループは,北見工業大学の木場隆之助教と共同で,電子情報を光情報に変換する半導体光デバイスにおいて,電子のスピン情報を増幅・時間的に […]

全文を読む

3Dプリントツール、スマートフォンを使って病気媒介蚊を検出

September, 13, 2018, Austin--

テキサス大学オースチンの研究チームが新しい診断ツールを開発した。これは、蚊が、ジカウイルス、デング熱、チクングンヤ熱、あるいは黄熱病などの危険な病気を持っている種に属するかどうかを容易に、迅速かつ安価に特定することができ […]

全文を読む

通常のカメラを用いた物体表層における光伝搬の可視化に成功

September, 12, 2018, 京都--

京都大学大学院情報学研究科・知能情報学専攻 西野恒 教授は、国立情報学研究所コンテンツ科学研究系佐藤いまり教授らのグループと共同で、通常のカメラを可視光下で用いて、物体表層における光の伝搬過程を可視化する手法を世界に先駆 […]

全文を読む

nLIGHT、プログラマブルビーム品質ファイバレーザCorona発表

September, 12, 2018, Vancouver--

nLIGHTは、ビーム品質がプログラマブルな画期的なファイバレーザ、Coronaを発表した。Coronaファイバレーザは、広範な材料とプロセスで最適化された性能を発揮するので、非常に多様な材料加工装置が可能になる。チュー […]

全文を読む

1 / 15312345...102030...最後 »

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。