All about Photonics

Business/Market

中国市場のレーザ溶接普及は2019年に約21%

October, 26, 2016, London--

2015年、溶接装置産業は、収益、輸出などの主要経済指標が下降していくと見ていたが、R&D投資が新製品を生み出し、2014年比で18.8%成長となった。こうしたことからプレイヤは、現在の低迷市場において競争優位 […]

全文を読む

ASTMとISO、グローバルAḾ標準作成に向けフレームワーク公表

October, 17, 2016, West Conshohocken--

国際標準化機構(ISO)とASTMインタナショナルは共同で、積層造形標準開発機構を設立した。これは、この急成長分野における新たな技術標準の必要性への対処を支援する枠組みである。積層造形(AḾ)、3Dプリンティングは、材料 […]

全文を読む

ドイツのレポート、記録的なマシンビジョンシステムの販売

September, 21, 2016, Frankfurt--

2015年、ドイツのマシンビジョン業界は、前年比9%増、20億ユーロの記録的な販売額を達成した。この10年で販売は2倍以上になった。  この好調の理由は、マシンビジョンを備えることで、機械やロボットが「見る」ことができる […]

全文を読む

TRUMPF、4000万ユーロのベンチャーファンド会社設立

September, 20, 2016, Ditzingen--

TRUMPFは、技術的スタートアップに資金を提供するためのベンチャーキャピタル会社を設立した。TRUMPF Venture GmbHは、2016年7月1日から事業を開始している。  同社設立の目的は、業界の未来を形作る上 […]

全文を読む

OptomecとFryer、提携して金属AḾの産業利用を拡大

September, 14, 2016, Albuquerque--

オプトメク(Optomec)は、フライヤマシンシステムズ(Fryer Machine Systems)との提携を発表した。  Optomecは、3Dプラント金属向け生産グレード積層造形(AḾ)システムの世界的なサプライヤ […]

全文を読む

3Dプリンティングの登場が対戦車ミサイルシステム世界市場の成長を刺激

September, 5, 2016, Toronto--

テクナビオ(Technavio)の市場調査分析は、2016-2020年に対戦車ミサイルシステム世界市場がCAGR 約4%で成長すると予測している。  2015年世界の対戦車ミサイルシステム市場は、アメリカが優位を占め、市 […]

全文を読む

AḾの高速コンピュータモデリング開発でNSFから35万ドル獲得

September, 2, 2016, Pittsburgh--

積層造形(AḾ)、3Dプリンティングがますます一般的になってきており、研究者や産業は、これら複雑な形状の製造に固有の歪や応力を緩和しようとしている。ピッツバーグ大学スワンソン工学部とピッツバーグのメーカー、Aerotec […]

全文を読む

コンセプトレーザ、1H2016販売は前年比88%増

August, 29, 2016, Lichtenfels--

コンセプトレーザ(Concept Laser)は、2016年上半期の記録的な数字を発表した。  同社経営陣が強調するように、工業的連続生産への移行が多くの分野で実際に根付いてきた。医療技術とともに特に航空宇宙産業、他の分 […]

全文を読む

リモートレーザ溶接ソリューションラボをUSに開設

August, 15, 2016, Sterling Heights--

SCANLABグループのブラックバード・ロボティクス(Blackbird Robotics)社は、デトロイト近郊のスターリングハイツに、設備が整ったアプリケーションラボを含む新工場を開設した。リモート溶接ラボは、ユーザト […]

全文を読む

IDCによると3Dプリンティングは2020年に350億ドル

August, 15, 2016, Framingham--

International Data Corporation(IDC)「世界の半年ごとの3Dプリンティング消費ガイド」は、3Dプリンティング世界市場の販売額は、2020年に354億ドルに達すると予測している。これは、20 […]

全文を読む

GKN Hoegannaesと TLS, AM向けチタン粉末製造で提携

August, 1, 2016, Bitterfeld--

GKN Hoeganaesは、TLS Technikと合弁会社を設立し、北米で積層造形(AḾ)アプリケーション向けにチタン粉末を製造することで合意した  TLSは、ドイツのピッターフェルトに本社があり、AḾ市場向けのチタ […]

全文を読む

世界の3Dプリンティング市場、全てのセグメントで2桁成長

July, 27, 2016, Wellesley--

BCCリサーチ「3Dプリンティング世界市場」によると、3Dプリンタは、2015年の世界3Dプリンティング市場で最大セグメントだった。同社の予測では、今後このセグメントは縮小する。それに対してソフトウエアとサービス市場が2 […]

全文を読む

Berliner Glas、コーティング能力拡大

July, 22, 2016, Berlin--

Berliner Glas Groupは、同社ベルリンのコーティングセンタを特注APS(Advanced Plasma Source)システムに拡大した。  新しいコーティングシステムは、多数の個別レイヤで構成する高度な […]

全文を読む

ウエスティングハウス、核融合コンポーネント用3Dプリンティング研究

July, 19, 2016, Pittsburgh--

ウエスティングハウス(Westinghouse Electric Company)とその研究パートナーは米国エネルギー省(DOE)に選定され、この先3年で一連のプロジェクト資金として800万ドル受け取る。この研究には、電 […]

全文を読む

NEDO、次世代レーザ加工技術の研究開発に着手

July, 13, 2016, 東京--

NEDOは、高付加価値製品の製造に適した高精度・高品位加工に対応する次世代レーザ加工技術の研究開発に着手する。  素材の特性に合わせた高品位で効率的なレーザ加工を目指して、光源技術や加工プロセス技術、加工システム技術、シ […]

全文を読む

Alcoa、3Dプリンティング金属粉体プラント開設

July, 11, 2016, New York--

軽金属の大手、アルコア(Alcoa)は、最新鋭の3Dプリンティング金属粉製造工場を開設した。  世界最大の軽金属研究センタ、アルコアテクノロジーセンタで同社は、3Dプリント航空宇宙部品に最適化された独自のチタン、ニッケル […]

全文を読む

半導体メタライズとインタコネクト市場展望

June, 28, 2016, Wellesley--

BCCリサーチによると、伝導性の改善に対する関心の向上が、生産効率の改善にともない、半導体メタライズとインタコネクトの世界的需要を刺激する主因になっている。新しいレポートは、APAC地域が特に半導体メタライズ需要を押し上 […]

全文を読む

米国3Dプリンタ出荷は2015年に約20%成長

June, 22, 2016, Framingham--

IDCの予測によると、米国における3Dプリンタ出荷は、2015年に前年比約20%成長だった。さらに、USの3Dプリンタ総出荷は、2020年までの予測期間にCAGR 16%超で成長する見込みである。  「3Dプリンタを採用 […]

全文を読む

Renishaw、インドに積層造形ソリューションセンターを開設

June, 20, 2016, Gloucestershire--

Renishawは、インドのPuneに新しい積層造形ソリューションセンターを開設した。新ファシリティは、顧客が積層造形(AḾ)技術を利用して知見と自信を拡大できるセキュアな開発環境を提供する。ソリューションセンターは、最 […]

全文を読む

GE Oil & Gas、Talamonaプラントにロボットと3Dプリンティング導入

June, 9, 2016, Talamona--

イタリアのタラモナ(Talamona)にあるGE Oil & Gas工場に2つの新しいコンポーネント製造ラインが導入された。  新しいノズル製造ラインは、同社初の自動化された製造ライン。新しい積層造形ラインは、 […]

全文を読む

チューナブルダイオードレーザアナライザ市場、2022年に5億6920万ドル

June, 1, 2016, Maharashtra--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)は、「チューナブルダイオードレーザアナライザ(TDLA)市場-2022年までにグローバル予測」レポートを発表した。  市場全体は、2016-2022年 […]

全文を読む

シンガポール南洋理工大、3Dプリンティングセンター開設

May, 20, 2016, Singapore--

南洋理工大学(NTU)は、3Dプリンティングで画期的なソリューションを開発する新しい研究センターを立ち上げた。  3Dプリンティング、積層造形は、RIE(Research, Innovation and Enterpri […]

全文を読む

産業用レーザの中で成長著しいファイバレーザ

May, 16, 2016, Wellesley--

BCCリサーチ(BCC Research)によると、産業レーザ業界は活発、ロバストであり、成長している。世界経済が成長していないときでさえ、産業用レーザは伸びてている。BCCリサーチは、進化する技術がこの世界市場、特にフ […]

全文を読む

ファナック、アナリティクスによる製造業の「モノづくり」最適化

April, 19, 2016, 東京--

ロボットとファクトリー オートメーションの世界的サプライヤーであるファナックは、シスコシステムズ、Rockwell Automation、Preferred Networksと協業する。  シスコはITによるデジタル化を […]

全文を読む

高出力レーザ・ダイオード・モジュールの製造を開始

April, 14, 2016, 東京--

ファナックと古河電気工業株(古河電工)との合弁会社であるFFレーザ 株式会社は、産業用光ファイバレーザ(ファイバレーザ)の基幹部品である高出力レーザ・ダイオード・モジュール(LDM)の製造を4月から開始した。  両社は、 […]

全文を読む

3Dプリンティング市場、2022年に301億9000万ドル

April, 13, 2016, Washington--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「3Dプリンティング市場、2022年までの予測」によると、3Dプリンティング市場は、2016-2022年にCAGR 28.5%で成長して、2 […]

全文を読む

三菱電機、レーザ加工装置特許侵害訴訟でアマダと和解

April, 6, 2016, 東京--

三菱電機は、アマダホールディングス(アマダ社)が製造・販売するレーザ加工機およびレーザ複合機が三菱電機保有の特許権3件を侵害するものとして、2010年5月31日付で提訴した特許侵害訴訟が、和解により3月28日付で終了した […]

全文を読む

2015年産業用レーザ世界市場は32億ドル、ファイバレーザのシェア37%

April, 5, 2016, Taegerwilen--

オプテック・コンサルティング(Optech Consulting)の市場調査によると、材料加工向けレーザの世界市場は、2015年に32億ドルだった。  市場は、2014年の31億5000万ドルから成長している。米ドルでは […]

全文を読む

IoTを活用したレーザ加工機の新サービス「iQ Care Remote4U」開始

March, 8, 2016, 東京--

三菱電機は、IoT(Internet of Things)を活用して、板金加工向けレーザ加工機の様々な情報を収集・蓄積し、遠隔地からリアルタイムで確認・診断する新サービス「iQ Care Remote4U」を4月1日に提 […]

全文を読む

コーニングとAltechna R&D、新しいガラス加工技術に向けて提携

February, 15, 2016, N.Y.--

コーニング(Corning Incoporated)とAltechna R&D(Workshop of Photonics)は、新しいレーザガラス加工技術開発に向けて提携した。  コーニングレーザテクノロジーズ […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。