All about Photonics

ニュース

POET、業界初のフリップチップDMLレーザを発表

December, 21, 2020, Toronto--

POET Technologies Inc.は、同社の分布帰還(DFB)構造を利用した高速直接変調レーザ(DML)設計を完了しテストしたと発表した。また、これらのレーザを同社の光インタポーザプラットフォームへの「フリップ […]

全文を読む

Seoul ViosysのVioleds技術、エスカレータ用手すりの殺菌に採用

December, 21, 2020, 韓国安山市--

光半導体専門企業のSeoul Viosys Co., Ltd.は、「Violeds(バイオレッズ)」技術がカナダを拠点とし昇降機業界向けの総合ソリューションを手掛けるエスカレータとエレベータOEM供給の大手EHCグローバ […]

全文を読む

チップベース周波数コムでインターネット容量増

December, 21, 2020, Kgs--

デンマーク工科大学(DTU)は、環境にやさしいチップベース周波数コムの開発を目標にした新規プロジェクトを主導している。これは、インターネットの容量とエネルギー効率を改善することになる。 激増するインターネットのエネルギー […]

全文を読む

クラウドサービスプロバイダ、2021年にデータセンタCAPEX拡大再開

December, 18, 2020, Redwood City--

DellOro Groupの調査によると、クラウドサービスプロバイダは、2020年下半期の一呼吸後、2021年にはデータセンタCAPEX拡大を再開する見込である。エンタプライズが高成長に戻っているが、パンデミックからのオ […]

全文を読む

3Dプリントガラス、光学設計の柔軟性を増強

December, 18, 2020, Livermore--

Lawrence Livermore National Laboratory (LLNL)の研究チームは、多材料3Dプリンティングを利用して、カスタマイズされた勾配屈折率のガラスオプティクスを作製した。これは、優れた軍用 […]

全文を読む

Aledia、300㎜シリコンウエハ上に初のナノワイヤチップ製造

December, 18, 2020, Echirolles--

Alediaは、300㎜(12インチ)シリコンウエハ上に世界初のmicroLEDチップを製造したと発表した。  同社は、microLEDディスプレイ向けに革新的技術を開発しているフランスのスタートアップ。過去8年で200 […]

全文を読む

赤外イメージング市場、2025年に83億ドル

December, 18, 2020, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「赤外イメージング市場、COVID-19の影響分析、技術(冷却と非冷却)、波長(近赤外、短波赤外、中赤外、長波赤外)、アプリケーション、業種 […]

全文を読む

TU Wien、赤外レーザパルスの実用性を高める

December, 17, 2020, Wien--

赤外光は、分子の検出に利用できるが、強力な短パルスレーザの実現は難しい。TU Wienで、新たなソリューションが見つかった。 通常の固体レーザは、可視光で光を生成する。しかし、多くのアプリケーション、分子の検出などでは、 […]

全文を読む

モジュラーデータセンタ市場、2025年に378億ドル

December, 17, 2020, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「モジュラーデータセンタ市場、ソリューションごと(オールインワンモジュール、個別モジュール)、サービス(設計とコンサルティング、インテグレー […]

全文を読む

imecとXIMEA、産業グレードハイパースペクトルカメラ

December, 17, 2020, Leuven--

Imecとドイツの科学および産業グレードカメラメーカー、XIMEAは、一連の新しいハイパースペクトルカメラ(xiSpec2)を生み出した提携を強化すると発表した。  同カメラは、急速に発展するマシンビジョン市場のニーズに […]

全文を読む

EPFL、「ゲームチェンジャー」ペロブスカイトでガンマ線検出

December, 17, 2020, Lausanne--

EPFLの研究チームは、画期的なペロブスカイト材料を開発した。これは、ガンマ線ディテクタの安価で高効率な代替として使うことができる。  ペロブスカイトは、金属に結び付いた有機化合物で構成される材料である。その構造と特性の […]

全文を読む

微生物の生理的状態を最短10分で定量的に評価、識別する技術を開発

December, 16, 2020, 東京--

NEDOと(株)ニコンソリューションズ、筑波大学は、植物や微生物を用いた高機能品生産技術の開発(スマートセルプロジェクト)に取り組んでおり、共焦点レーザ顕微鏡システムを用いて微生物の自家蛍光シグネチャから細胞を傷つけるこ […]

全文を読む

フーリエ変換赤外分光光度計プラスチック劣化評価システムを発売

December, 16, 2020, 京都--

島津製作所は、フーリエ変換赤外分光光度計プラスチック劣化評価システム「Plastic Analyzer」を国内外で発売した。  同システムは、フーリエ変換赤外分光光度計「IRSpirit」、「加熱劣化プラスチックライブラ […]

全文を読む

COBO、CO-PackagedオプティクスWGを発表

December, 16, 2020, Santa Clara--

Consortium for On-Board Optics (COBO)は、Co-Packaged Optics (CPO) Working Group設立を発表した。CPO実行のための技術ガイダンスと標準を開発するこ […]

全文を読む

POET、データセンタ向けにLightBarソリューション発表

December, 16, 2020, Tronto--

POET Technologies Inc.は、クラウドデータセンタ向け、400G FR4, 800G およびCo-Packaged Optics (CPO)アプリケーション用、一連の高性能リモートレーザ光源、Light […]

全文を読む

3Dプリントレンズでオプティクスとデータ転送問題に対処

December, 15, 2020, Champaign--

イリノイ大学の研究チームは、屈折率が調整できる新しい3Dプリントマイクロレンズを開発した。これは、極めて特殊な集光力を付与する特性である。この進歩により、コンピュータチップや他の光学系のデータルーティング能力を大幅に高め […]

全文を読む

三菱電機、カメラレコーダユニット、高速フレームレートFAカメラ 発売

December, 15, 2020, 東京--

三菱電機株式会社は、生産現場の装置の制御データとネットワークカメラで撮影した生産現場の映像を同時に記録する「カメラレコーダユニット」と、業界最高速※1 200fps(frames per second)の高精度録画が可能 […]

全文を読む

NIMS、毒性元素を含まない直接遷移型の近赤外線向け半導体を発見

December, 15, 2020, 東京--

NIMSは東京工業大学と共同で、安価で毒性の無いカルシウム、シリコン、酸素から構成される「Ca3SiO」が、赤外線用のLEDや検出器として応用が可能な直接遷移型の半導体であることを発見した。 NIMSは東京工業大学と共同 […]

全文を読む

東京工業大学、室温でりん光を発する銀白金合金クラスター結晶

December, 15, 2020, 東京--

東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所の今岡享稔准教授、山元公寿教授、同 物質理工学院 応用化学系の赤沼友貴大学院生らの研究グループは、環状白金チオラート六核錯体に銀イオンを包摂して結晶化することで、銀包摂 […]

全文を読む

THz照射で表面トポグラフィを計測する超高感度法を開発

December, 14, 2020, St. Petersburg--

様々な物体を画像化する技術の選択肢は幅広い。  しかし、これらの技術は、日々複雑化しており、プロは画像を取得する新しい方法を確立するか、今日すでに適用されている方法を改善するか、そのいずれかをする必要がある。スペシャリス […]

全文を読む

グラフェンディテクタでTHz光の偏光を明らかに

December, 14, 2020, Moscow--

MIPT研究チームは、グラフェンベースでテラヘルツ放射のブロードバンドディテクタを作製した。そのデバイスの潜在的なアプリケーションは、通信、次世代情報伝送システム、セキュリティ、医療装置。研究成果は、ACS Nano L […]

全文を読む

dSPACE とLeddarTech、提携してADASとAD Systems開発

December, 14, 2020, Quebec City--

dSPACEとLeddarTechは、提携してADASと自動運転(AD)向けのLiDAR技術開発を促進する。 dSPACEは、シミュレーションと評価ソリューションの世界的リーダーの一つ。 LeddarTechは、Leve […]

全文を読む

園芸照明市場、2025年に60億ドル

December, 14, 2020, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「園芸照明市場COVID-19影響分析、技術(蛍光、HIDとLED)、アプリケーション(グリーンハウス、垂直農業、屋内農場)、栽培、照明タイ […]

全文を読む

ITMO、光ファイバに大入射角で光を結合

December, 11, 2020, St.Petersburg--

内視鏡、腹腔鏡を含む医療、量子技術や光ファイバセンサの分野に、ITMOの発明が新たな機会を開く。研究成果は、ACS Photonicsに発表された。 光ファイバは、通信で広範に利用されている。さらに、光ファイバは、日々の […]

全文を読む

NUST MISIS、3Dプリンティング技術改善

December, 11, 2020, Moscow--

NUST MISIS (モスクワ鉄鋼合金製造大学)の研究者は、アルミ3Dプリンティング技術を改良し、製品の硬さ1.5倍増を達成した。開発したナノカーボンをアルミ粉末に加えると、3Dプリントされた航空宇宙用複合材の品質が向 […]

全文を読む

らせん状にねじれたオリゴフェニレンによる円偏光発光色素を開発

December, 11, 2020, 東京--

北里大学理学部化学科の長谷川真士講師、佐藤賢太大学院生、真崎康博教授と近畿大学理工学部応用化学科の今井喜胤准教授、および大阪大学大学院理学研究科化学専攻の西内智彦助教の研究グループは発光特性に優れたオリゴフェニレンを「ら […]

全文を読む

モバイルネットワーク向け光ファイバ無線伝送実験に成功

December, 11, 2020, 東京--

KDDI総合研究所、矢崎総業株式会社(矢崎総業)、早稲田大学、情報通信研究機構(NICT)は、大容量の無線信号を収容局からビル内まで効率よく配信する「光ファイバ無線技術(IFoF方式)を開発し、5G最大伝送レートを上回る […]

全文を読む

CMOSイメージセンサ向け新テスト・モジュール T2000「4.8GICAP」

December, 10, 2020, 東京--

アドバンテストは、T2000 テスト・プラットフォームの高速CMOS画像キャプチャ・モジュール「4.8GICAP(4.8ギガアイキャップ)」を発表した。  スマートフォン・カメラ向けに需要が急拡大しているCMOSイメージ […]

全文を読む

レーザプラスチック溶接世界市場、2025年までに16億ドル

December, 10, 2020, Maharashtra--

Zion Market Researchの分析によると、世界のレーザプラスチック溶接市場は、2016年に7億5900万ドルだったが、2025年には16億ドルに達する見込である。  世界のレーザプラスチック溶接市場は、溶接 […]

全文を読む

ローム、空間認識・測距光源を30%高出力化VCSEL技術確立

December, 10, 2020, 京都--

ローム株式会社は、レーザ光源用VCSELの高出力化により、空間認識・測距システム(TOFシステム)の高精度化を実現する、VCSELモジュール技術確立を発表した。 従来、VCSELを採用するレーザ光源では、光源となるVCS […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。