All about Photonics

Products/Applications

ルメンタム、3Dセンシング/ポンプレーザを紹介

February, 6, 2018, San Jose--

Lumentum Holdings Inc(ルメンタム)は、Photonics Westで最新のフォトニクス製品を紹介した。これらは、動的3Dセンシング、産業用ダイオードレーザ、商用レーザ市場をサポートする製品である。 […]

全文を読む

白色LEDの新たな幕開けとなる超高演色白色LED『Optisolis』発売

February, 5, 2018, 阿南市--

日亜化学工業(Nichia)は、照明用LEDの新商品として、青色光を励起源として用い、基準の光のスペクトル形状に近づけた超高演色白色LED『Optisolis』(オプティソリス)を2018年2月から量産出荷する。  『O […]

全文を読む

旭硝子、深紫外LED用石英レンズを開発

February, 5, 2018, 東京--

AGC旭硝子は、「深紫外(波長300nm以下の紫外線)LED用石英レンズ」を開発した。同製品には独自開発した、気密封止可能な特殊シール材が搭載されており、深紫外LED製造工程を大幅に簡略化でき、設備投資額を低減することが […]

全文を読む

CESでmicroLEDベースAR/VR HUDコンセプトをデモ

February, 5, 2018, Plymouth--

Plessey Semiconductorsは、モノリシックmicroLED技術を使って次世代HUD、新しいAR/VRアプリケーションが可能であることを実証した。  MicroLEDは、小フォーマットで高輝度を提供できる […]

全文を読む

II-VI、自由形状ビームシェイピングレーザオプティクス発売

January, 31, 2018, Pittsburgh--

II-VI Incorporatedは、ファイバレーザとダイレクトダイオードレーザアプリケーション向けに自由形状ビーム成形レーザオプティクスを発表した。  レーザベース材料加工でアプリケーション数の急増が、加工効率を最大 […]

全文を読む

TOPTICA、最先端のテラヘルツイメージングプラットフォームを発表

January, 31, 2018, Graefelfing--

非破壊検査アプリケーションにおける需要の高まりに対応してドイツ・トプティカ社(TOPTICA)はテラヘルツ製品のポートフォリオをさらに拡充した。  サンフランシスコで開催されているPhotonics Westにおいて同社 […]

全文を読む

Leti、光コンポーネント向けの新しい湾曲技術を発表

January, 30, 2018, Grenoble--

SPIE Photonics WestでLetiは、光コンポーネントのための湾曲技術を紹介する。この技術は、性能を改善し、視界を広げ、光学収差を補償する。  PIXCURVE技術は、Letiが紹介するいくつかの先端的開発 […]

全文を読む

TOPTICA、連続波 300 mW UVレーザ光源の新モデルをリリース

January, 29, 2018, Munich--

トプティカ社(TOPTICA)のTopWave製品シリーズは産業用の連続波UVレーザにおける新しいパワーレベルを実現した。最新のTopWave 266は波長266nmで300mWの出力を可能にした。最高クラスの長寿命(1 […]

全文を読む

世界最高クラスの高出力・高輝度青色半導体レーザを製品化

January, 26, 2018, 京都--

NEDOプロジェクトの成果をもとに、島津製作所は、世界最高クラスの高出力・高輝度青色半導体レーザを製品化した。  新製品は、NEDOプロジェクトで同社が大阪大学と共同開発した青色半導体レーザ技術を実用化したもので、出力1 […]

全文を読む

Lumileds、LUXEON 5050 LEDを175lm/Wにアップグレード

January, 26, 2018, San Jose--

Lumiledsは、ハイベイ、街路灯アプリケーションの基準になる改良LUXEON 5050を発表した。新たに発表されたLM-80の信頼性データで、同製品はDLC Premium V4.1仕様に合致しており、フィクスチャメ […]

全文を読む

Vishay、SMTパッケージセラミック/クオーツUVC LED 20mAで3.8mW

January, 26, 2018, Malvern--

Vishay Intertechnology, Incは、消毒、浄化、衛生アプリケーション向けに、新しいセラミック/クオーツベースUVC(短波長UV)発光ダイオードを発表した。水銀UVCランプの置き換えに設計されたVis […]

全文を読む

Crystal ISの新しいUVC LED、$0.25/mWの壁を破る

January, 26, 2018, NY--

Crystal ISは、WDシリーズLED発売によりKlaranプラットフォームを拡張した。  特にPOU水殺菌の価格・性能要求に応えて開発されたKlaran WDシリーズは、UVC LEDメーカーが、UVC LEDベー […]

全文を読む

CST Global、Photonics Westで「DF InGaN/GaNレーザダイオード」発表

January, 25, 2018, San Francisco--

CST Globalのリサーチエンジニア、Dr. Thomas Slightは、SPIE Photonics Westで、「DF InGaN/GaNレーザダイオード」を発表する。  同氏の論文は、政府助成「モード制御ブル […]

全文を読む

チューナブルレンズ搭載OCTベースのシステムで眼病を詳細診断

January, 25, 2018, Washington--

国際研究チームは、眼全体の詳細な画像を撮像する装置を初めて開発した。電流に応じて光学パラメータを変えるレンズを組み込むことにより、その画期的な技術は、現状のものよりも高品質の画像を生成し、患者の目の検査を高速化し、楽にす […]

全文を読む

ベルファストで初の3Dプリンティングを使った腎臓移植

January, 25, 2018, Belfast--

腎臓の3Dプリントモデルが、ベルファストで複雑な移植手術実施に役立った。移植を受けたのは若い母親。  これは、ドナーの腎臓から、再置換手術なしで、Bosniak 2F(分類)腎嚢胞完全切除の初の例。  UK、ベルファスト […]

全文を読む

Skanska、初のペロブスカイト太陽電池をオフィスビルに採用

January, 24, 2018, Warsaw--

Skanskaの中東欧商用開発事業部門は、半透明ペロブスカイト太陽電池によりオフィスビルを商用規模でカバーする世界初のデベロッパーになる。これは、エネルギー自給自足ビルへのアプローチを変革することになる。Saule Te […]

全文を読む

非侵襲血糖モニタにデジタルヘルスで多様な商用可能性

January, 24, 2018, Taipei--

トレンドフォースの1部門、LEDインサイド(LEDinside)の2018 IRセンサ市場レポートによると、デジタルヘルスにおけるパルス酸素濃度計、心拍数センサがスマートウオッチやリストバンド市場に導入された。これらは徐 […]

全文を読む

CRAIC、UV-可視-NIR顕微分光光度計にラマン顕微分光法を追加

January, 23, 2018, Sunnyvale--

Craic Technologiesは、同社のフラッグシップ製品、20/30 Perfect Vision顕微分光光度計にラマン顕微分光法を付加した。  20/30 PVのユーザーは、20/30 PVが組み込まれた新しい […]

全文を読む

LiDARとADAS向けのOSRAMのレーザ

January, 23, 2018, Sunnyvale--

今年の北米国際オートショー、AutoMobili-D 2018でオスラム(OSRAM Opto Semiconductors)は、同社のハイパワー赤外パルスレーザが、自律走行車、運転者支援システム(ADAS)普及促進にど […]

全文を読む

LG Innoteck、220lm/W対応フリップチップLEDパッケージを開発

January, 22, 2018, Seoul--

LG Innotekは、「先進的フリップチップLEDパッケージ」開発を発表した。新開発のパッケージは、300℃ハンダプロセス後でも性能劣化なく、高効率と高光束を示している。  LG Innotekは、最先端の半導体技術を […]

全文を読む

短パルスファイバレーザ、20µmチップサイズでテーパーフリーで穴開け

January, 19, 2018, Tucson--

AdValue PHotonicsのファイバレーザの動作特性により、並ぶもののない穴の品質と加工速度でガラス穴開けが可能になった。透明なガラス材料で、高精度ゼロテーパー、真っ直ぐな内壁の穴が、20µm以下のチップサイズで […]

全文を読む

世界最小のウエアラブル電子デバイスを開発

January, 17, 2018, Evanston--

ノースウエスタン大学John Rogersのチームは、ロレアル(L’Oréal)と共同で、紫外線照射をモニタする、この種の物で初の微小ウエアラブルデバイスを発表した。  研究チームは、世界的な美容会社ロレアルと協働して、 […]

全文を読む

DISCO,KABRAプロセス対応レーザソー「DAL7440」を開発

January, 15, 2018, 東京--

半導体製造装置メーカー・株式会社ディスコは、レーザ加工によるインゴットスライス手法・KABRA(カブラ)プロセス用Φ8インチ対応レーザソー「DAL7440」を開発した。  近年、シリコンに代わるパワーデバイスの材料として […]

全文を読む

UK環境庁、LiDARスキャニングで全地形をマッピング

January, 9, 2018, UK--

英国環境省(Environment Agency)は、2020年までに国の地形全体の地図を作製する計画を発表した。そのデータは、洪水リスクの見積り、自然保護事業への情報提供に使用される。  レーザスキャナを装備した航空機 […]

全文を読む

Keck天文台、NSF助成金を獲得し適応光学系性能強化

December, 28, 2017, Maunakea--

地球上で最も科学的生産性が高い適応光学(AO)システムの1つが大きくアップグレードされる。これは、影響力の大きな研究をさらに促進することになる。居住できる太陽系外惑星、銀河の中心にある超大質量ブラックホール、ダークマター […]

全文を読む

古河電工、純銅のレーザ溶接技術を世界トップレベルで実現

December, 28, 2017, 東京--

古河電気工業株式会社(古河電工)と古河機械金属株式会社(古河機械金属)は、共同で純銅の溶接欠陥を大幅に抑制する新たなレーザ溶接技術の確立に成功した。自動車用モータやインバータ用パワー半導体の大幅な製造コスト削減とさらなる […]

全文を読む

Ultimaker、0.25プリントコアとUltimaker Breakawayを発表

December, 26, 2017, Amsterdam--

優れた3Dプリンターメーカー、アルティメーカー(Ultimaker)は、新しいサポート材料Ultimaker Breakawayと0.25プリントコアを発表した。両方とも直ぐに提供可能である。  Ultimaker Br […]

全文を読む

トプティカ、ESOからELTのレーザガイドスター契約受注

December, 25, 2017, Munich--

トプティカ(TOPTICA)は、ヨーロッパ南天天文台(ESO)との更新契約に署名し、超大型望遠鏡(ELT)の適応光学系で使用されるレーザをさらに4台製造する。契約は、ESOの超大型望遠鏡(VLT)の開発・導入契約の拡張で […]

全文を読む

100G/400Gアプリケーション向け位相ノイズ性能の最新タイミング製品

December, 21, 2017, San Jose--

IDT(Integrated Device Technology, Inc.)は、40G/100G/400G Ethernetタイミングアプリケーション向けに、業界をリードする位相ノイズ性能を提供するジッタ減衰器とクロッ […]

全文を読む

DISCO、ステルスダイシングレーザソー「DFL7362」を開発

December, 21, 2017, 東京--

半導体製造装置メーカー、ディスコ(DISCO)は、Φ300mmウェーハ対応のステルスダイシング(SD)レーザソー「DFL7362」を開発した。  DFL7362は、プラットフォームの改良によるワーク搬送時間の短縮や加工軸 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。