All about Photonics

Products/Applications

エネルギー分散型蛍光X線分析装置、ドイツの安全認証を取得

November, 8, 2016, 京都--

島津製作所は、同社のハイエンドエネルギー分散型蛍光X線分析装置が、ドイツの連邦放射線防護庁(BfS)によって定められる安全認証「BfS型式認定」を取得したと発表した。これにともない、島津は型式認定を取得したエネルギー分散 […]

全文を読む

RECOM、高さ11mmおよび13mmの超薄型LEDドライバ発売

November, 8, 2016, Taipei--

RECOMは、スペース、特に高さに制限ある独立型LED照明に最適な、超薄型の定電流および定電圧LEDドライバファミリを発売した。  これらのLEDドライバは、高さがわずか11mmと13mmであることから、家具、飾り棚、ガ […]

全文を読む

PolyU、鉄道モニタリングに光ファイバセンシングネットワーク導入

November, 7, 2016, 香港--

香港理工大学(PolyU)独自の鉄道モニタリング光ファイバセンシング技術が、初めて海外のシンガポール地下鉄で採用された。列車をモニタするために軌道で光ファイバセンシングネットワークを導入することの他に、センサはサービス中 […]

全文を読む

OSRAM、世界初の広帯域赤外LEDを発表

November, 7, 2016, Regensburg--

オスラム(Osram Opto Semiconductors)は、コンバータ技術を初めて赤外エミッタに利用する。その結果、波長範囲650~1050nmの広帯域赤外光を発するLEDが実現する。主なアプリケーションは、例えば […]

全文を読む

クリー、業界最高輝度、最高効率園芸用LED発売

November, 2, 2016, Durham--

クリー(Cree, Inc)は、新しいXLamp XQ-E High Efficiency(HE) Photo Red LED、園芸に最適化した業界最高性能のLEDを発表した。新しいLEDは、前世代のXQ-EおよびXP- […]

全文を読む

ハイパワーレーザ光で有害動物から穀物を保護

November, 1, 2016, London--

BBCによると、リバプールジョンムーアズ大学(Liverpool John Moores University)は、レーザ光の「フェンス」がネズミや他の有害動物を怖がらせ、毒物の代わりになると考えている。  その技術はス […]

全文を読む

ピコクワント、蛍光分光計と顕微鏡を結合

November, 1, 2016, Berlin--

ドイツのR&D企業、ピコクワント(PicoQuant)は、モジュラ時間分解分光計FluoTime 300向けに新たなファイバ結合サンプルホルダを発売した。このホルダにより、MicroTime 100などの顕微鏡 […]

全文を読む

ルメンタムとアマダ、3kW、9kWクラスファイバレーザを共同開発

October, 28, 2016, Hannover--

ルメンタムは、アマダと共同でハイパワーファイバレーザを開発したと発表した。  アマダは、ドイツ、ハノーバで開催される2016 EuroBLECH展示会で、共同開発した9kWファイバレーザを搭載したLCG-3015AJ ( […]

全文を読む

85℃まで28Gbps安定動作する半導体レーザの量産開始

October, 28, 2016, 東京--

ルネサス エレクトロニクスは、データセンター内に設置されるサーバとルータ間の通信に用いられる100Gbps光トランシーバ用光源に、25Gbps×4波長対応直接変調型DFB LD(分布帰還型レーザ・ダイオード)を開発した。 […]

全文を読む

ギガフォトン、EUVパイロット光源で発光効率5%の世界記録を樹立

October, 27, 2016, 小山--

ギガフォトンは、現在開発中のEUVスキャナー用レーザ生成プラズマ(LPP)光源の、最先端半導体量産ラインでの稼働を想定したパイロット光源が完成し、95%の高デューティ、平均出力100Wの安定運転で、世界最高水準である発光 […]

全文を読む

AcuityBrandsのnLight AIRワイヤレスコントロール

October, 21, 2016, Atlanta--

アクイティブランズ(Acuity Brands, Inc)は、同社のnLight デジタル照明制御プラットフォームのワイヤレス拡張、nLight AIRプラットフォームを発表した。5-層セキュリティ体系を持つ完全ワイヤレ […]

全文を読む

人・モノの動線計測、位置情報の分析・利活用が可能なソリューション

October, 20, 2016, 横浜--

日立情報通信エンジニアリングは、 人の流れをレーザ・レーダー方式で計測し、広域における動線や滞留状況などの解析が可能な「人流計測ソリューション」を機能強化・拡張し、新たに「動線計測ソリューション(Flow-based O […]

全文を読む

園芸用に設計したLED、LUXEON SunPlusシリーズ発売

October, 12, 2016, San Jose--

LUXEON SunPlusシリーズLEDsは園芸専用であり、成長光のシステム設計が容易になるように光合成光量子束(PPF)でビニングしている。これにより、グリーンハウス、垂直農業、他の園芸アプリケーション向けに特定波長 […]

全文を読む

インフラ構造物の欠陥を超音波と光で検知する新技術を開発

October, 6, 2016, 京都--

島津製作所は、超音波と光を用いて鋼構造物やコンクリートにおける隠れた欠陥を非破壊で検出・画像化する新技術を開発した。この技術の応用により、近年の社会的課題となっている老朽化したインフラ構造物の維持管理において、検査工程の […]

全文を読む

GigPeak、省電力32GbpsリニアコヒレントTIAを発売

October, 5, 2016, San Jose--

ギグピーク(GigPeak, Inc)は、GX32222、32GbpsデュアルチャネルリニアTIA/VGAトランスインピーダンスアンプリファイア(TIA)のサンプル提供広範な顧客向けに行うと発表した。  同製品は、長距離 […]

全文を読む

Excelitas、出力向上UV LEDキュアリングシステム

October, 4, 2016, Waltham--

エクセリタス・テクノロジーズ(Excelitas Technologies Corp)は、光ファイバコーティング(被覆)向けに同社のOmniCure製品ラインの出力を高めたUVLEDキュアリングシステムを追加した。  新 […]

全文を読む

Cree、業界最高輝度サイドビューLEDを発表

September, 30, 2016, Durham--

クリー(Cree, Inc)は、ゲーミングアプリケーションに最適化した業界最高輝度のサイドビューLED、新製品QLS6AとQLS6Bを発表した。これらは、他のサイドビューLEDよりも66%までの高光度である。 この新しい […]

全文を読む

LumentumとFinisar、100G SWDM4トランシーバ相互接続デモ

September, 29, 2016, Milpitas--

ルメンタム(Lumentum Holdings Inc)とフィニサ(Finisar)は、ECOCで業界初の100G SWDM4光トランシーバの相互接続デモを行った。  両モジュールメーカーは、それぞれのSWDM4光トラン […]

全文を読む

ラクステラ、100万個目のシリコンフォトニクストランシーバ製品を出荷

September, 28, 2016, Carlsbad--

ラクステラ(Luxtera)は、100万個を超すシリコンフォトニクスパラレルシングルモード4-レーン(PSM4)光トランシーバ製品を出荷した。  同社の特許となっている技術は、SMFの長距離伝送能力と低コストトランシーバ […]

全文を読む

フィニサ、64Gbaud高帯域集積コヒレントレシーバを発表

September, 27, 2016, Sunnyvale--

フィニサは、CPRV422XAファミリ高帯域OIF Micro-ICR Class 40レシーバを発表した。  この新ファミリ64Gbaud 、Micro-ICRフォームファクタレシーバは、フットプリントを縮小しながら最 […]

全文を読む

ColorChip、100G QSFP28 10kmトランシーバ出荷

September, 26, 2016, Dusseldorf--

カラーチップ(ColorChip Ltd)は、100G QSFP28 10kmトランシーバを製造する。  製品は、新しい4WDMマルチソースアグリーメント(MSA)に基づいており、大規模データセンタやモバイルバックホール […]

全文を読む

ネオフォトニクス、64Gbaudマイクロイントラダインコヒレントレシーバ

September, 26, 2016, DÜSSELDORF--

ネオフォトニクス(NeoPhotonics Corporation)は、標準32Gbaud ICRsの二倍となる64GbaudシンボルレートをサポートできるClass 40 High Bandwidth Micro-In […]

全文を読む

テクトロニクス、光変調アナライザのソフトウェア強化を発表

September, 26, 2016, 東京--

テクトロニクスは、光変調アナライザ(OMA)ソフトウェアの強化を発表した。 最新のリリースでは、一つの測定システムでマルチチャンネルのコヒーレント変調方式の検証が可能になる。複数のOMAの校正、制御が行え、異なった波長、 […]

全文を読む

Kaiam、LightScale2プラットフォームを発表

September, 23, 2016, Dusseldorf--

Kaiamは、新しいプラットフォーム、LightScale 2を発表した。  このプレーナアプローチは、簡単に組み立てられる1つの非常に高密度アーキテクチャに多数の送信、受信ブロックを統合している。これは、標準的なTOS […]

全文を読む

GigPeak、低消費電力32Gbps リニアコヒレントTIA発売

September, 23, 2016, San Jose--

ギグピーク(GigPeak, Inc)は、長距離(LH)とメトロの両方のアプリケーションで使用する100Gbpsから200Gbps DWDM光レシーバ用に設計されたGX32222 32GbpsデュアルチャネルリニアTIA […]

全文を読む

イーグルヤード、星のカウンティング用にレーザダイオード供給

September, 21, 2016, Arlington--

イーグルヤード・フォトニクス(eagleyard Photonics)からの2つのレーザダイオードが欧州宇宙機関(ESA)のbillion-star surveyor(10億の星測量) Gaiaに搭載され、動作している。 […]

全文を読む

光学的に透明な室温キュアリングエポキシ、UV光透過をブロック

September, 21, 2016, Hackensack--

特殊光学アプリケーション向けに計画されたMaster Bond EP30-2LBは、200-400nmのUV光を阻止し、450-900nmの可視光を透過させる。  この両方の波長帯は光学的に透明で、屈折率は1.55。また […]

全文を読む

VPIphotonicsとLuceda Photonics、シリコンフォトニクス向けて提携

September, 20, 2016, Berlin--

顧客の要求、特にシリコンフォトニクスを重点にした要求に応えて、VPIphotonicsとLuceda Photonicsは提携してレイアウト設計とマスク生成のためにVPIcomponentMaker Photoic Ci […]

全文を読む

Leyard、0.9㎜レイヤードTWAシリーズLEDビデオ壁掛けディスプレイ

September, 20, 2016, Chicago--

レイヤード(Leyard)は、最高ファインピッチLEDディスプレイを発売した。新しい0.9㎜ Leyard TWAシリーズLEDビデオウォールディスプレイは、ピクセルピッチが0.9㎜となっている。  LEDディスプレイの […]

全文を読む

ハイパフォーマンスレンズをアテネ国立天文台に供給

September, 15, 2016, Boston--

オプティカルサーフェシズ(Optical Surfaces Ltd)は、アテネ国立天文台に一連の高精度レンズを供給した。レンズは、2.3mアリスターコス望遠鏡の能力を拡大する新しい最先端の広視野イメージャ向けに設計されて […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。