コヒレント特設ページはこちら

Products/Applications 詳細

Celestial AI、シリーズBで1億ドル調達

July, 12, 2023, Santa Clara--Photonic Fabric会社、Celestial AIは、シリーズB資金調達で1億ドル調達を発表した。
これを主導したのは、IAG Capital Partners, Koch Disruptive Technologies (KDT)およびTemasek’s Xora Innovationファンド。同ラウンドの他の主要投資家は、Samsung Catalyst, Smart Global Holdings (SGH), Porsche Automobil Holding SE, The Engine Fund, imec.xpand, M VenturesおよびTyche Partners。
Celestial AIのPhotonic Fabric技術プラットフォームは、既存技術で提供できるものよりも10年先行した光接続性能レベルを提供する。

データ転送を制約する電気接続の時代が終わりつつある、光接続がアクセラレーティッド・コンピューティングの基本的な構成要素となっているからである。Large GPT-4 used for ChatGPT and Recommendation Enginesを含むLanguage Models (LLM) は、コンピュートバウンド(限界)と言うより、メモリバウンドである。クラウドサービスプロバイダ(CSPs)やハイパースケールデータセンタは、コンピュートからメモリスケーリングを分離できない、これは「メモリウォール」問題と言われることがよくある。低帯域、高遅延、ハイパワー電気のインタコネクトは、利益の出るAIビジネスモデルの成長やAIの進歩には必然的な障壁である。結果、Optical Compute Interconnect (OCI)が、スケーラブルなデータセンタメモリとアクセラレーティッドコンピューティングを分割する唯一の実行可能なソリューションとなる。加えて、光で相互接続されたプールドメモリシステムは、データセンタの経済的非効率、つまり立ち往生したメモリへの最大の原因に対処する。

ハイパースケール、AIコンピュートおよびメモリプロバイダと密接な協調の後にCelestial AIは、Photonic Fabricを発表した。これは、ディスアグリケートされた、エクサスケールコンピュートとメモリクラスタのための光インタコネクトである。Photonic Fabricは、パッケージビーチフロント制限に制約されず、データをコンピュートダイのどこへでも、直接消費ポイントに供給である。Photonic Fabricにより提供される帯域は、25倍大きく、Co-Packaged Optics (CPO)など、どんな代替光インタコネクトよりも10倍以上低遅延で低消費電力に供給する。

Generative AI創始者/CEO、Dave Lazovskyは、「われわれは、われわれの生き方を変革する次世代インテリジェンスへ向けた前例のない行程の始まりにいる」と言う。「Generative AI and Recommendation Enginesは、現在、汎用コンピューティングシステムで走っているが、ビジネスプロセス、製品およびサービスに、すでにある程度の影響を与えるようになっている。急速な移行が、この先数年で起こる。世界的データセンタインフラストラクチャが、汎用からアクセラレーティッドコンピューティングシステムに移行するからである。データセンタインフラストラクチャのこの次の波は、AIワークロードの効率の驚異的な進歩をもたらすように設計されつつある、これは光インタコネクトによって可能になる、メモリとコンピュートリソースのディスアグリゲートの結果である。当社の技術ソリューションは、アクセラレーティッドコンピューティングの未来への道を照らしている」と同氏は付け加えている。

Celestial AIは、AIコンピュート、メモリサプライヤ、ハイパースケールおよびハイボリューム商用サプライチェーンパートナーで構成されるロバストなPhotonic Fabricエコシステムを構築している。同技術は、CXL, PCIe, UCIe, JEDEC HBMを含む既存の業界標準、独自の電気通信リンクに適合している。Celestial AIは、Photonic Fabric光インタコネクト技術および実証済みシリコンをIP技術ライセンスプログラムにより提供している。

「Celestial AIは、革新的光接続機能を開発した。これは、HPCの性能とエネルギー効率の両方で段階的に変化する進歩をもたらし、Generative AIと他の複雑なワークロードの潜在力を解放する。これは、先端コンピューティングにとって真に破壊的な瞬間である」とKoch Disruptive Technologiesの創始者/CEO、Chase Kochはコメントしている。

Celestial AIは、コンピュートとメモリリソースの独立した拡張性を提供するために一連のPhotonic Fabric技術ソリューションを提供する。顧客は、ライセンスIPにより、既存のコンピュートプラットフォーム(GPUs、CPUsおよびアクセラレータ)の拡張としてPhotonic Fabricを利用できる。また、Celestial AI のOrion AI アクセラレータでPhotonic Fabricの完全なエンド・ツー・エンドの利点を利用できる。Photonic Fabricは、光で相互接続された大容量、広帯域コンポーザブル(構成可能)メモリシステムの業界初の製品導入も可能にする。

Celestial AIのPhotonic Fabricは、光学的にスケーラブルで、データセンタ適合メモリとコンピュートリソースをディスアグリゲートし、持続可能で利益がでるビジネスモデルでAIにおける進歩を解き放つ。