All about Photonics

Products/Applications

Φ8インチウェーハ対応フルオートマチックグラインダを製品化

December, 12, 2018, 東京--

ディスコは、Si(シリコン)やLiTaO3(LT/タンタル酸リチウム)、LiNbO3 (LN/ニオブ酸リチウム)、SiC(炭化ケイ素)などの多様な素材を高精度に研削可能な、Φ8インチウェーハ対応フルオートマチックグライン […]

全文を読む

nLIGHT、業界最小形状10kWファイバレーザ

November, 9, 2018, Vancouver--

nLIGHTは、最大出力10kWで最もコンパクトなファイバレーザを発表した。  産業用レーザ、ジェネラルマネージャ、Jake Bellは「この画期的なファイバレーザは、最小サイズで可能な最高パワーを出力する」と言う。「ハ […]

全文を読む

コヒレント、ファイバレーザ溶接に新アプローチ

November, 1, 2018, Santa Clara--

新しいCoherent CleanWeld技術は、80%スパッタ低減、最小の亀裂と空隙率を可能にする、ファイバレーザ溶接への統合アプローチを示している。プロセスの一貫性改善に加えて、一定の溶接プロセスが40%少ないレーザ […]

全文を読む

世界初、高輝度青色半導体レーザ搭載複合加工機を開発、製品化

October, 31, 2018, 東京--

NEDOプロジェクトにおいて、大阪大学、ヤマザキマザック(株)、(株)島津製作所は、高輝度青色半導体レーザを活用した金属積層技術と、切削技術を融合したハイブリッド複合加工機を世界で初めて開発した。今後、ヤマザキマザック( […]

全文を読む

MTL Advanced、ファイバレーザ切断技術にさらなる投資

October, 15, 2018, Madison--

ロザラムの契約製造スペシャリスト、MTL Advancedは先頃、新しい完全自動搬送付4×2mファイバレーザ切断装置を作動させた。  この新しいTruLaser 5040ファイバレーザ切断装置は、過去9ヶ月で、この種の製 […]

全文を読む

nLIGHT、プログラマブルビーム品質ファイバレーザCorona発表

September, 12, 2018, Vancouver--

nLIGHTは、ビーム品質がプログラマブルな画期的なファイバレーザ、Coronaを発表した。Coronaファイバレーザは、広範な材料とプロセスで最適化された性能を発揮するので、非常に多様な材料加工装置が可能になる。チュー […]

全文を読む

Vader Systems、Magnet-o-Jet金属AM製品を発表

May, 28, 2018, NY--

Vader Systemsは、同社特許Magnet-o-Jet液体金属アディティブマニュファクチャリング(AM)技術をベースにした3製品を発表した。  3製品は、進化し続ける急成長金属AM市場ニーズに対処する同社の取り組 […]

全文を読む

EnvisionTEC、最高解像度大型フレーム3Dプリンター発売

May, 1, 2018, Dearborn--

EnvisionTECは、クラス最高の分解能を可能にする同社の大型3Dプリンターのハードウエアアップデートを発表した。同社は、デスクトップ、フル生産3Dプリンターと材料の世界的メーカー。  EnvisionTECは、今回 […]

全文を読む

Aeroprobe,溶融しない金属3Dプリンティング技術MELDを発表

April, 26, 2018, Christiansburg--

Aeroprobe Corporationは、独自の製造技術MELDが、MELD Manufacturing Corporationのスピンアウトを含む新たな商用フェーズに入ると発表した。これは、10年以上にわたるMEL […]

全文を読む

LPWとGAM、タンタル3Dプリンティングで提携

March, 29, 2018, Pittsburgh--

LPW Technology(LPW)とGlobal Advanced Metals Pty Ltd(GAM)は、3D金属プリンティング向け球状タンタル金属粉末の適合性実証促進で提携合意を発表した。  この新興産業には積 […]

全文を読む

PyroGenesis、タングステンフリーチタン粉末を開発

March, 22, 2018, Montreal--

PyroGenesis Canada Incは、PyroGenesis Additiveがタングステンフリー金属粉末を積層造形(AM)業界に提供できるようになったと発表した。  「最終部分におけるタングステン含有の影響は […]

全文を読む

Cymer、新しいフッ化アルゴン光源を資格認定し出荷

March, 19, 2018, San Diego--

リソグラフィ用光源の業界リーダー、Cymerは、新たに品質認定されたXLR 800ix光源の初出荷を発表した。この光源は、最先端の半導体チップのパターニングにチップメーカーが使用するもので、これによりパフォーマンスと生産 […]

全文を読む

Stratasys、短期製造アプリケーション向け新AM製造プラットフォーム

March, 16, 2018, Minneapolis & Rehovot--

Stratasysは、新しい金属積層造形プラットフォームの開発を発表した。これは、短期製造向けの従来法に取って代わる実用的な製造技術となるように設計されている。  積層造形(AM)は、製造の形状自由度、簡素化されたサプラ […]

全文を読む

岡野電線、極細径光ファイバケーブルの販売を開始

February, 20, 2018, 大和市--

古河電工グループの岡野電線は、繰り返し曲げに耐えられる光ファイバケーブルであるロボ・バウアーをより細く、より軽くコンパクトにした極細径ロボ・バウアーを2018年2 月から販売を開始した。  石英ガラスを用いた光ファイバケ […]

全文を読む

NUBURU、AO-150ブルーレーザをPhotonics Westで紹介

February, 9, 2018, Centennial--

NUBURUのAO-150ハイパワー青色レーザは、材料加工アプリケーションの広い範囲ですでに性能改善が進んでいる。これは、同社初の商用製品としてPhotonics Westで紹介された。  ハイパワーと短波長という業界初 […]

全文を読む

ルメンタム、3Dセンシング/ポンプレーザを紹介

February, 6, 2018, San Jose--

Lumentum Holdings Inc(ルメンタム)は、Photonics Westで最新のフォトニクス製品を紹介した。これらは、動的3Dセンシング、産業用ダイオードレーザ、商用レーザ市場をサポートする製品である。 […]

全文を読む

TOPTICA、連続波 300 mW UVレーザ光源の新モデルをリリース

January, 29, 2018, Munich--

トプティカ社(TOPTICA)のTopWave製品シリーズは産業用の連続波UVレーザにおける新しいパワーレベルを実現した。最新のTopWave 266は波長266nmで300mWの出力を可能にした。最高クラスの長寿命(1 […]

全文を読む

短パルスファイバレーザ、20µmチップサイズでテーパーフリーで穴開け

January, 19, 2018, Tucson--

AdValue PHotonicsのファイバレーザの動作特性により、並ぶもののない穴の品質と加工速度でガラス穴開けが可能になった。透明なガラス材料で、高精度ゼロテーパー、真っ直ぐな内壁の穴が、20µm以下のチップサイズで […]

全文を読む

DISCO,KABRAプロセス対応レーザソー「DAL7440」を開発

January, 15, 2018, 東京--

半導体製造装置メーカー・株式会社ディスコは、レーザ加工によるインゴットスライス手法・KABRA(カブラ)プロセス用Φ8インチ対応レーザソー「DAL7440」を開発した。  近年、シリコンに代わるパワーデバイスの材料として […]

全文を読む

古河電工、純銅のレーザ溶接技術を世界トップレベルで実現

December, 28, 2017, 東京--

古河電気工業株式会社(古河電工)と古河機械金属株式会社(古河機械金属)は、共同で純銅の溶接欠陥を大幅に抑制する新たなレーザ溶接技術の確立に成功した。自動車用モータやインバータ用パワー半導体の大幅な製造コスト削減とさらなる […]

全文を読む

DISCO、ステルスダイシングレーザソー「DFL7362」を開発

December, 21, 2017, 東京--

半導体製造装置メーカー、ディスコ(DISCO)は、Φ300mmウェーハ対応のステルスダイシング(SD)レーザソー「DFL7362」を開発した。  DFL7362は、プラットフォームの改良によるワーク搬送時間の短縮や加工軸 […]

全文を読む

FIT AG、EOS M400-4に投資し金属コンポーネント製造

October, 19, 2017, Lupburg/Krailling--

アディティブマニュファクチャリングソリューションのスペシャリスト、FIT AGは、産業用3Dプリンティング製造能力を拡大し、5システムのEOS M 400-4に投資している。EOSソリューションは、4200平方メートルの […]

全文を読む

ExOne、新しい3Dプリント可能ステンレススチール販売

September, 27, 2017, North Huntingdon--

ExOne Companyは、同社のノースハンティンドン製造サービスセンター(PSC)でプリントできる材料として、17-4PHステンレススチール(SAE Type 630 or UNS S17400)が提供可能になったと […]

全文を読む

Sinterit Lisa SLS 3Dプリンター、技術開発とオンライン販売により値下げ

September, 21, 2017, Poland--

SinteritのSLS 3Dプリンターが世界で最も利用しやすいデスクトッププリンターになった。Sinteritの技術者が過去3年で開発したソリューションにより、このプリンターの価格を大幅に下げることが可能になり、最高品 […]

全文を読む

VOXELJET、高速3Dプリンティング技術を発表

September, 13, 2017, Friedberg--

Voxeljetは、High Speed Sintering(HSS)プロセスを2017年11月に発売すると発表した。同プロセスは、Neil Hopkinson教授が最初に開発し、Evonikとラフバラー大学(Lough […]

全文を読む

3Dスプレイヘッドでサイクルタイム削減、型鍛造ツール寿命延長

August, 30, 2017, DÜSSELDORF--

鍛造プレス用の新しい3Dスプレイヘッドを作製するためにSMS Groupは、アディティブマニファクチャリング(AM)が提供するチャンスを利用する。3Dプリンティングは、非常に軽量でコンパクトな3Dスプレイヘッドを製造する […]

全文を読む

Cikoni、カーボンファイバを使用した自動化された積層造形法

August, 18, 2017, Stuttgart--

アディティブマニファクチャリング(積層造形)によりエンジニアは、ほぼ無制限のデザイン自由度が得られる。特に軽量なソリューションでは画期的なデザイン法が可能になる。しかし、材料特性は、これまで炭素繊維複合材の高い荷重負荷能 […]

全文を読む

H.C.Starck、AM向けに新しいAMPERPRINT金属粉末発表

August, 16, 2017, Laufenburg--

ドイツの金属粉末メーカー、H.C. Starck Surface Technology and Ceramic Powders GmbHは、、アディティブマニファクチャリング(AM)用に特別に設計された新しいAMPERP […]

全文を読む

Prodways、大型3D金属プリンティング向けラピッドAM技術を発表

August, 4, 2017, Mureaux--

Groupe Gorgéの子会社Prodways Groupは、大型チタン部品の3D金属プリンティング用に新しいRAF Technology(ラピッドアディティブフォージング)を発表した。  大型金属パーツ、特に航空分野 […]

全文を読む

Mercedes – Benz Trucks、初の3Dプリント金属交換部品を生産

August, 4, 2017, Stuttgart--

メルセデスベンツトラック(Mercedes-Benz Trucks)は、3Dプリンティングを一歩前進させた、旧来モデルからのトラックとUnimogモデル用のサーモスタットカバー、金属製の初のプリントスペアパーツが、メルセ […]

全文を読む

1 / 512345

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。