All about Photonics

ニュース

ピクセリジェント、固体照明開発でDOEから125万ドル獲得

September, 29, 2014, Philadelphia--

ピクセリジェント(Pixelligent Technologies)は、米国エネルギー省(DOE)の固体照明開発に選定され、OLED照明アプリケーションの継続的開発をサポートしていく。  ピクセリジェントとパートナーOL […]

全文を読む

新しい半導体材料ゲルマニウム錫をシリコン基板上に積層

September, 29, 2014, Fayetteville--

アーカンサス大学の研究チームは、新しい半導体材料、シリコン基板上に積層したゲルマニウム錫を開発した。この材料は、スマートフォンや車輌向けの高性能で安価な赤外カメラ実現に使用できる。  「これらの単純な構造のパフォーマンス […]

全文を読む

VI Systemsとミューニックインスツルメンツ、100G BERTデモ

September, 29, 2014, Munich--

VI Systemsとミューニックインスツルメンツ(Munich Instruments GmbH)は、マルチモードファイバ(MMF)で28Gbps/chを特徴とするデモンストレーションを行った。  ミューニックインスツ […]

全文を読む

第2世代OIF 168pin仕様準拠100Gコヒーレントトランシーバ開発

September, 29, 2014, Tokyo--

富士通オプティカルコンポーネンツ(FOC)は、100Gの長距離、DWDM伝送モジュールの業界標準 OIF 168pinモジュール第2世代仕様(OIF-MSA-100GLH-EM-02.0)に準拠した、デジタルコヒーレント […]

全文を読む

フィニサ、Siフォトニクスを利用した50Gb/s光インタフェースのデモ

September, 26, 2014, Sunnyvale--

フィニサ(Finisar Corporation)は、シリコンフォトニクス技術を利用した業界初の50Gb/s光インタフェースのデモンストレーションを発表した。  技術コンセプトは、40Gと50G NRZベーストランシーバ […]

全文を読む

デュアルレート100G LR4/ER4 CFP2用レーザとドライバ発表

September, 26, 2014, Cannes--

ネオフォトニクス(NeoPhotonics Corporation)は、デュアルレート100G LR4/ER4 CFP2クライアントサイドトランシーバ向けに低消費電力28G EMLレーザとドライバを販売する。  ローパワ […]

全文を読む

CDFP MSA、400Gbps互換ホットプラガブルモジュール仕様を発表

September, 26, 2014, Cannes--

CDFPマルチソースアグリーメント(MSA)は、CDFP 2.0互換ホットプラガブルモジュール仕様を発表した。  CDFPインタフェースは、通信、ネットワーキングおよびエンタプライズコンピューティング環境における資源集約 […]

全文を読む

クラリファイ、200Gコヒレント光SoCを出荷

September, 25, 2014, Cannes--

クラリファイ(ClariPhy)は、LightSpeed II CL20010出荷を発表した。CL20010は業界初の28nmコヒレントSoCであり、同社によると、物理層で真のSDNを可能にするマルチレート、マルチ変調ア […]

全文を読む

オクラロ、100Gクライアントサイドオプティクスの製造能力拡大

September, 25, 2014, Cannes--

オクラロ(Oclaro, Inc)は、100Gクライアントサイドプラガブルオプティクス需要増をサポートするために100G製造能力に投資を増やすと発表した。  今回の投資増についてOclaroは、CFP/CFP2フォームフ […]

全文を読む

Inphi、業界初の45Gbaudリニアコヒレント製品ファミリを発表

September, 25, 2014, Santa Clara--

インファイ(Inphi Corporation)は、新しい45Gbaudリニアコヒレント製品ファミリを発表した。同製品は、次世代メトロから長距離アプリケーション向け、400Gコヒレントソリューションを可能にする業界初のリ […]

全文を読む

顕微鏡技術で筋ジストロフィの新データ

September, 25, 2014, Los Angels--

生きた動物の単一分子をこれまでにない高解像度で見ることができる新しい顕微鏡技術により筋ジストロフィの原因について新たな発見が得られた。  CALM顕微鏡(Complementation Activated Light M […]

全文を読む

フジクラ、4K/8K放送用 超高精細映像機器間接続用多心光コネクタ開発

September, 24, 2014, 東京--

フジクラは、4K/8Kスーパーハイビジョン放送のスタジオ機器間接続用に超高精細映像機器間接続用多心光コネクタを世界で初めて開発し、製品出荷を開始した。  同光コネクタは、電波産業会(ARIB)で策定された「超高精細度テレ […]

全文を読む

古河電工、400G光デジタルコヒーレント伝送向け小型ITLAの量産開始

September, 24, 2014, 東京--

古河電工は、超高速光デジタルコヒーレント伝送装置の主要部品、小型ITLA(Integrable Tunable Laser Assembly)の開発に成功し、2014年9月より量産を開始した。  トラフィックの増加に対応 […]

全文を読む

FOC、メトロネットワーク対応100G コヒーレントCFPトランシーバ開発

September, 24, 2014, Keene--

富士通オプティカルコンポーネンツ(FOC)は、メトロネットワークの1,000km以下の伝送に対応し、CFP MSAトランシーバと同一のインタフェースで、デジタルコヒーレント方式を採用した100G コヒーレントCFP トラ […]

全文を読む

NTTエレクトロニクス、20nm低電力コヒーレントDSPを世界初出荷

September, 24, 2014, 東京--

NTTエレクトロニクス(NEL)は、データセンタ間トラフィックの急伸を支える100G 波長多重(WDM)光ファイバ通信システムの本格普及に向けて、業界初となる20nm 100G低電力デジタルコヒーレント信号処理LSI(1 […]

全文を読む

レーザで特殊スタックのグラフェンを冷却

September, 22, 2014, Manchester--

マンチェスター大などの研究グループは、レーザ光と特殊グラフェンを相互作用させ、冷却できることを示した。 この技術はグラフェンの電子デバイスにレーザ光を照射するだけで冷却し、高速動作させることができることを示している。 実 […]

全文を読む

マイクロセミ、Centellaxを1億ドルで買収

September, 22, 2014, Aliso Viejo--

米マイクロセミ社(Microsemi Corporation)は、米センテラクス社(Centellax)を買収することで合意に達した。センテラクスは、光通信やEthernetデータコム向けに高速アナログおよびRF半導体製 […]

全文を読む

対向車のドライバーの目に負担をかけないスマートヘッドライトを開発

September, 22, 2014, Pittsburgh--

カーネギーメロン大学のロボティクス研究所が開発したスマートヘッドライトにより、対向車のドライバーの目を眩ましたり、夜間に雪や雨の中を運転しているときに起こるまぶしさに悩まされることなく、ハイビームをフルに使うことができる […]

全文を読む

エレメントシックス、超高速パルスディスクレーザ開発に参加

September, 22, 2014, Santa Clara--

ルクセンブルクのエレメントシックス社(Element Six)は、超高速パルスディスクレーザ開発支援で、欧州委員会(EC)の第6次研究・技術開発フレームワークプログラムによって選定された。 新しいレーザは、透明材料のマイ […]

全文を読む

昆虫に触発された全方向光センサ

September, 19, 2014, Washington--

6角形の凸型パタンに配置された複眼は、数100の個眼で構成されており、これによってハエはほぼ360°の広視野を持つ。これを念頭に置いてペンシルバニア州立大学の研究チームは、この構造を利用した微小発光デバイスや光センサを造 […]

全文を読む

ロッキードマーチン、航空機レーザTurret飛行テストを実施

September, 19, 2014, Sunnyvale--

ロッキードマーチン(Lockheed Martin)は、空軍研究所(AFRL)およびノトルダム大学と協力して新しいビームコントロールタレットの耐空性を実証した。タレットは、軍用機で運用する高エネルギーレーザ兵器が360° […]

全文を読む

新興経済国の3Dプリンティング市場は2020年に45億ドル

September, 19, 2014, Portland--

アライドマーケットリサーチ(AMR)のレポート「新興経済国の3Dプリンティング市場-規模、業界分析、トレンド、商機、成長と予測、2013-2020」によると、新興経済国におけるするでプリンティング市場は、2014-202 […]

全文を読む

アンリツMP1800Aで1Tera bit/s次世代超高速伝送評価に対応

September, 19, 2014, Atsugi--

アンリツは、シグナルクオリティアナライザMP1800Aシリーズの機能を強化した。業界に先駆けて、400 Gbit/sや1Tbit/s等の次世代超高速伝送方式を評価できる超高速多チャネルBER測定機能を追加した。  クラウ […]

全文を読む

レーザハイブリッド溶接工程による高信頼強力スチール

September, 18, 2014, Hannover--

レーザ-ガスメタルアーク(GMA)ハイブリッド溶接は、高速であり、深溶け込み溶接に適している。また、大きなギャップのブリッジにも使える。しかし、さらに厚い高強度、細粒構造鋼では、高温割れや望ましくない硬さが溶接線に起こり […]

全文を読む

Quantel MedicalのPDTレーザ、CEマーク承認

September, 18, 2014, Clermont-Ferrand--

クワンテルメディカル(Quantel Medical)は、同社のVitra PDT光線力学治療レーザプラットフォームがCEマーク認定を受けたと発表した。  同プラットフォームは、ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)や中心性漿 […]

全文を読む

DARPA、シリコンベースのマイクロチップ上に直接レーザ作製計画

September, 18, 2014, Arlington--

DARPAの電子-光ヘテロ集積(E-PHI)プログラムは、数十億の発光ドットをシリコン上に集積することに成功し、効率的なシリコンベースレーザを作製した。  このブレイクスルーは、同プログラムに取り組んでいるカリフォルニア […]

全文を読む

東北大と日本カンタム・デザイン、世界最速、極低温冷凍機の開発

September, 18, 2014, Sendai--

東北大学金属材料研究所の青木大教授の研究グループと日本カンタム・デザイン株式会社は、室温から絶対零度近くの極低温(0.1 ケルビン、–273℃)まで、世界最速で冷却できる物性測定用冷凍機(ADR、断熱消磁冷凍機)を共同開 […]

全文を読む

NISTディテクタでエンタングル3フォトン検出

September, 17, 2014, Gaithersburg--

カナダのウォータールー大学(University of Waterloo)の研究チームは、初めて技術的に使える状態で直接3フォトンをエンタングルした。この成果の一部はNISTが開発した超高速、超効率シングルフォトンディテ […]

全文を読む

MoSys、業界最小パワーの100GフルデュプレクスリタイマICを発表

September, 17, 2014, Santa Clara--

MoSysは、次世代ネットワーキングおよび通信システム向けに新しいLineSpeed 100GローパワーリタイマーICを発表した。 このフルデュプレクスクワッドリタイマーデバイスは、CFP2、CFP4およびQSFP28モ […]

全文を読む

3Dシステムズ、LayerWiseを買収

September, 17, 2014, Rock Hill--

3Dシステムズ(3D Systems)は、ベルギーのレイヤーワイズ(LayerWise)を買収したと発表した。LayerWiseは、最先端のダイレクト金属3Dプリンティングおよび製造サービスの大手。  LayerWise […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。