All about Photonics

ストラクチャレーザダイオード Stingray/BioRayシリーズ

Stingray/BioRayシリーズ

【Stingray/BioRayシリーズ】は、直径わずか19mmの高性能半導体レーザモジュール。高品質のガラス製オプティクスと洗練されたドライブエレクトロニクスにより、パワフルかつ確実な制御で、使用の用途のSN比および測定速度を向上。StingRayは、トップハットプロファイルレーザ。さまざまなファンアングルで、測定やプロファイリングアプリケーションに必要なラインを作成できる。フォーカスの調整が可能なため、フォーカス位置を最適化して最高の測定分解能を実現できる。BioRayは、ライフサイエンスアプリケーション用コンパクト高性能レーザで、その楕円ビーム出力は自在に拡がり角を調整(フォーカスを調整)でき、また楕円ビームを最新の粒子測定システムに簡単に統合できる。RS-232制御により、レーザ出力を調整できるほか、動作時間や半導体の電流、出力パワー、温度などの診断が可能。波長:405~830nm、出力:~200mW。

コヒレント・ジャパン株式会社のカタログ・ホワイトペーパー

コヒレント・ジャパン株式会社の会社情報

  • logo

    コヒレントは、1966年5月に設立されました。60年代半ばに設立された多くの会社同様、初めは小さな規模でのスタートでした。限られた財源の中、カリフォルニア州パロアルトで、創立メンバーの1人が住んでいた家に本社を構え、220ボルトの電源コンセントもなかったため、洗濯室でレーザ機器を製作するという制限された中でのスタートでした。洗濯機と乾燥機にはさまれ、また雨どいの一部を重要な部品として利用しながら、1966年夏、コヒレントの創設者たちは初のレーザ機器の製作を始めました。その4ヶ月後、コヒレント社製の商業用CO2レーザが、初めてこの世に送り出されました。

    現在では、レーザ業界で最も多様なレーザ技術を有するリーディングカンパニーとして、カリフォルニア州のシリコンバレーに本社、世界中にオフィスを構えています。コヒレント社は、さまざまな市場および産業に貢献するユニークで革新的な製品ポートフォリオを提供しています。

コヒレント・ジャパン株式会社へのお問い合わせ

ここではお客様からこの企業へのご意見、ご要望、ご質問などを受け付けております。
※お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

*
*
勤務先名*
部署名*
E-Mailアドレス*
至急・通常*  至急 通常
問い合わせ概要  購入希望 見積り希望 連絡を希望 販売先を知りたい 料金・プライスリストを希望 カタログ送付希望
要望事項(1000文字以下)

*は必須項目です。

【個人情報の取扱に関して】

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。