All about Photonics

ニュース

NIST、光を「圧縮」して微小ドラムを量子限界以下に冷却

January, 24, 2017, Gaithersburg--

NISTの物理学者は、これまで可能だと考えられていた、いわゆる「量子限界」以下に機械的物体を冷却した。   新しいNISTの理論と実験は、微小な機械的ドラム(振動するアルミ膜)が単一量子、つまりエネルギーの塊の1/5以下 […]

全文を読む

NJIT、太陽をリアルタイムに広域で見る次世代オプティクス開発

January, 24, 2017, Newark--

ニュージャージ工科大学(NJIT)のBig Bear Solar Observatory(BBSO)が多層の大気乱流によって乱される太陽画像を補正するために開発した画期的な光学デバイスにより、研究者は太陽表面の幅広い範囲 […]

全文を読む

Lumileds、グローライト開発を促進するオンライン園芸照明計算器を発表

January, 24, 2017, San Jose--

Lumiledsは、オンライン計算器(キャルキュレータ)を発表した。フィクスチャメーカーはこれを使用してグローライトの設計を素早く最適化できる。  このキャルキュレータによりユーザは、様々なLEDの組合せ、動作条件を入力 […]

全文を読む

気候研究にサテライトベースのレーザ計測技術を利用

January, 23, 2017, Aachen--

過去数年、フラウンホーファー(Fraunhofer Institute for Laser Technology)ILTは、気候研究向けにサテライトベースのレーザ光源を開発してきた。  プロジェクトALISE(次世代サテ […]

全文を読む

発光タンパク質を安価でエコロジカルなバイオディスプレイ実現

January, 23, 2017, Jena--

ドイツとスペインの研究者が、ハイブリッド材料を使用した安価でエコロジカルな(環境にやさしい)新しいスクリーンを開発した。この材料の発光タンパク質は、3Dプリンティング技術で作製されるバックライティングシステム、カラーフィ […]

全文を読む

実用的で多用途のマイクロ・オプトメカニカルデバイスを実現

January, 23, 2017, Washington--

ブラジルのキャンピナス大学(University of Caminas)の研究チームは、光学的、機械的波の閉じ込めに微小シリコンディスクを利用する新しいタイプのオプトメカニカルデバイスを開発した。この新しいデバイスは、カ […]

全文を読む

NEC、香港とグアムを結ぶ光海底ケーブルシステムの建設請負契約を締結

January, 23, 2017, Tokyo--

NECは、香港とグアムを結ぶ総延長約3,900kmの大容量光海底ケーブルシステム「HK-G(Hong Kong Guam Cable System)」の建設請負契約をRTI Connectivity社(RTIC)と締結し […]

全文を読む

II-VI Suwtech、超高速ファイバレーザ向けにGaAsポンプレーザ発表

January, 20, 2017, Pittsburgh--

II-VI IncorporatedのII-VI Suwtech部門は、最高出力20W、976nm波長安定化マルチモード励起レーザモジュールを発表した。  医療、産業および半導体製造アプリケーションでは、マイクロスケール […]

全文を読む

オプトダイオード、ディープレッド表面実装LED発売

January, 20, 2017, Camarillo--

ITW子会社、オプトダイオード(Opto Diode Corporation)は、ディープレッド表面実装(SMD) LEDを発表した。製品は、生物学的解析、健康、科学、医学および獣医アプリケーションに並外れた効率を提供す […]

全文を読む

Velodyne LiDAR、サンノゼに大規模工場を開設

January, 20, 2017, San Jose--

LiDAR(Light Detection and Ranging)技術の世界的リーダーとして知られるベロダイン(Velodyne LiDAR Inc)は、世界的に高まる需要に対処するために最新の3D LiDARセンサの […]

全文を読む

強力短パルス光で磁気層にデータ記録

January, 20, 2017, Sarasota--

強力な短パルス光で、コバルトイオンドープのイットリウム鉄ガーネット(YIG)磁気層にデータを記録することができる。これは、オランダのラドバウド大学(Radboud University)とポーランドのビャウィストク大学( […]

全文を読む

物の製造法に革命を起こす液体金属3Dプリンティング

January, 19, 2017, Buffalo--

START-UP NYプログラムで父と息子のチームが、製造に大きな変革をもたらす液体金属プリンティングマシーンを開発した。  ブレイクスルーアイデアは5年前、前バッファロー(UB)大学生、Zack Vaderが液体金属を […]

全文を読む

機能埋込プログラマブルシルクベース材料を作製

January, 19, 2017, Medford/Somervile--

Medford/Somervile―タフツ大学(Tufts University)の研究チームは、シルク(絹)タンパク質でできた新しい固体フォーマットを作製した。これは、生物学的、化学的、あるいは光学的機能をあらかじめプ […]

全文を読む

スマートフォンベンダーなどがCorephotonicsに1500万ドル投資

January, 19, 2017, Tel Aviv--

コアフォトニクス(Corephotonics)は、先頃1500万ドルの資金を調達した。今日までコアフォトニクスが調達した投資資金は5000万ドルを超える。同社はスマートフォン用のデュアルカメラ技術を開発しているスタートア […]

全文を読む

世界のファイバオプティクス市場急成長、2022年に37億2000万ドル

January, 19, 2017, Sarasota--

Zion Market Researchのレポート「ファイバオプティクス市場、2016-2022の予測」によると、世界のファイバオプティクス市場は、2016年に27億5000万ドル、2017-2022年にCAGR 5.2 […]

全文を読む

新ツールで生細胞のタンパク質濃度を明らかに

January, 18, 2017, Princeton--

プリンストン大学の研究チームによると、生細胞内の物質の操作に光を使うツールにより、タンパク質がどのように集まって多様な液相状態やゲル状の固体状態になるかの説明ができるようになった、これは多くの重要な細胞作用の理解のカギで […]

全文を読む

エピスタ、AlGaInPチップ、青色LEDフリップチップ製造能力拡大

January, 18, 2017, Hsinchu--

DigiTimesによると、LEDエピタキシャルとチップメーカー、エピスタ(Epistar)は、AlGaInPチップと青色LEDフリップチップの製造能力を拡大する。 Epistarの社長、Jou Ming-Jiunn氏に […]

全文を読む

PoE照明、2025年に4億1900万ドル

January, 18, 2017, Boulder--

ナビガントリサーチ(Navigant Research)の最新レポートは、Power over Ethernet(PoE)照明世界市場の分析、市場問題、法と標準および地域トレンドの調査を行っており、同時に2025年までの […]

全文を読む

世界のスーパーコンピュータ市場、CAGR 7%で成長

January, 18, 2017, Toronto--

TechNavioの市場調査によると世界スーパーコンピュータ市場は、2017-2021年の予測期間にほぼCAGR 7%で成長する。  TechNavioの調査アナリストは、市場をエンドユーザタイプに基づいて、政府機関(4 […]

全文を読む

SoCalGas、パイプラインのリアルタイムモニタに光ファイバ技術を利用

January, 17, 2017, Los Angeles--

サザンカリフォルニアガスカンパニー(SoCalGas)は、輸送と高圧パイプラインシステムに沿って衝撃と漏出を検出するために画期的な光ファイバケーブル技術を米国の天然ガス施設に初めて導入する。  この技術は、光ファイバを使 […]

全文を読む

NASA、ASU設計の熱放射分光計搭載のミッションを承認

January, 17, 2017, San Diego--

NASAは、小惑星探査のミッションを承認した。小惑星は、太陽系の最初期の歴史について詳細を明らかにする、とアリゾナ州立大学(ASU)の研究者を含む研究者は期待している。  Lucyミッションは、ASUが設計・開発した熱放 […]

全文を読む

MIT、適応型3Dプリンティング技術を開発

January, 17, 2017, Cambridge--

MITの化学チームが開発した新しい3Dプリンティング技術では、物体をプリントした後、戻って新しいポリマを加えることができる。これにより材料の化学組成と機械的特性が変わる。この新しいポリマは光で再活性化できる。また、さらに […]

全文を読む

LED照明市場、2022年に924億ドル規模に

January, 17, 2017, Pune--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「LED照明市場2022年までのグローバル予測」によると、LED照明市場は、CAGR 13.66%成長で2022年には924億ドル規模に達す […]

全文を読む

2021年までの光学イメージング市場予測と市場分析

January, 16, 2017, San Marcos--

テクナビオリサーチ(TechNavio Research)の調査によると、世界の光学イメージング市場は、2017-2021年の予測期間にほぼCAGR 8%で成長する。TechNavioの調査アナリストは、エンドユーザーを […]

全文を読む

コンパクトレーザで星内部の条件を再現

January, 16, 2017, Fort Collins--

コロラド州立大学(Colorado State University)の研究者は、整列したナノワイヤアレイを超短パルスレーザパルスで照射して極限的な状態を作り出す新たな方法を提供する実験を行った。  星の中心に含まれるエ […]

全文を読む

独特の物理現象に基づいた新しいレーザ

January, 16, 2017, San Diego--

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)の研究チームは、連続体中の束縛状態(BIC)と言われる一般的ではない波動物理学に基づいた世界初のレーザを実証した。その技術は表面発光レーザの開発に革命を起こす可能性があり、通信 […]

全文を読む

繊維強化プラスチックの効率的欠陥修復

January, 16, 2017, Hannover--

繊維強化プラスチック(FRP)は、航空産業や自動車産業で頻繁に使用されている。しかしこれらの複合材料で造られた部品の修復は、部品取替えと比べてメリットがないことが多い。FRP部品の寿命を延ばすために、またそれらの環境効率 […]

全文を読む

新しいセンサがIBD検出を大腸内視鏡検査に組み込む

January, 13, 2017, San Marcos--

ヴァンダービルト大学の研究グループは、炎症性腸炎(IBD)を客観的に特定し、その2つのサブタイプを識別できる初めてのセンサを開発した。  デバイスは、IBDの診断と治療に対するより個別的アプローチで大きな成果を示すもので […]

全文を読む

ロチェスター大学、新しい網膜イメージング技術を開発

January, 13, 2017, Rochester--

ロチェスター大学メディカルセンタ(University of Rochester Medical Center)の研究グループは、眼の健康や疾患の評価の仕方に変革を起こす新しいイメージング技術を開発した。研究グループは、 […]

全文を読む

フラウンホーファー FEP、グラフェンから機能OLED電極を作製

January, 13, 2017, Dresden--

初めて、グラフェンから機能OLED電極の作製が可能になった。プロセスを開発したのはフラウンホーファー(Fraunhofer)の研究チームと業界および研究機関のパートナー。OLEDsは、例えばタッチティスプレイに組込み可能 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。