All about Photonics

ホワイトペーパー(技術文書) 詳細

高出力青色半導体レーザを目指すプロジェクト

ドイツ政府が助成するプロジェクト「EffiLas 」の一環として、独レーザーライン社(Laserline )は、レーザダイオードバーに基づく、世界初となる高出力青色半導体レーザ光源を開発している。レーザダイオードバーを製造する独オスラム社(Osram )と共同で、近赤外(near IR)波長向けに確立されたパワースケーリング技術を、初めて青色波長に適用した。本稿では、最大1000Wを達成する高出力青色半導体レーザの開発に至った動機、その技術、最初の応用分野について説明する。

Format: PDFPDF

File Size: 317 KB

    *
    *
    勤務先名*
    部署名*
    E-Mailアドレス*
    住所
    業種*
    職種*
    詳しい製品説明等、
    連絡を希望*
    希望する希望しない
    何かご要望、ご質問が
    あればお聞かせください

    *は必須項目です。

    【個人情報の取扱に関して】

    閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
    個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。