All about Photonics

新製品 詳細

高スループットUVレーザマーカー

PowerLine E 5_8 QT

June, 28, 2019--既に多くの導入実績を誇るPowerLine EシリーズのUVモデル。
出力モデルは、4Wと7Wの2機種が登場した。
レーザ発振器に加え、高機能なスキャナーと非常に柔軟な制御を可能とする優れたソフトウェアから構成されており、曲面などへの3Dマーキングやオンザフライマーキング、エングレービングや連続加工など、複雑なタスクにも柔軟に対応可能な高機能レーザマーキングシステムである。透明な樹脂や色のついた樹脂材料などへの高コントラストなマーキングに最適である。

●波長: 355nm
●平均出力(@フランジ): 4W(45kHz), 7W(45kHz)
●平均出力(@加工点): >3W(45kHz), >6W(45kHz)
●パルス幅: <30ns, <25ns
●繰返周波数: 20 ~ 135kHz

コヒレント・ジャパン株式会社
マーケティングコミュニケーション部
TEL:03-5635-8700