All about Photonics

新製品 詳細

超小型、高パフォーマンスCMOS 分光器

分光器

March, 26, 2018--CompactLine (AvaSpec-Mini) がリニューアルして、より高性能でパワフルに生まれ変わった。
Mini は超小型(名刺サイズ) ながら非常に高い分解能で計測可能な分光器でOEM 組込み対応で各種研究用、その他の応用は無限大の次世代先取り型である。光分析、環境計測を始めとして、化学実験やラマン分光、LIBS 等各種の研究用に最適で、Grating と Slit の選択により非常に高い波長分機能を有する。

最新のMini は4096 (2048) ピクセルのCMOS リニアーディテクターと迷光の少ない光学ベンチを採用して、ダイナミックレンジが3000:1 以上の高パフォーマンスが実現した。
しかも温度安定性に優れているので、OEM に組込んでも信頼性が高く、研究開発用に最適な高性能でパワフルな超小型CMOS 制御、次世代型分光器である。

特長 
◆各種応用計測は無限大
●CMOS制御(2048/4096ピクセル)
●最小波長分解能:>0.09nm (4096CL)
●露光時間:最小30μs
●F=75mm の光学ベンチ
●漏れ光:<0.2% ●ダイナミックレンジ :> 3000 : 1
●温度・波長安定性が高い
●持ち歩きに便利でOEMに最適
●インターフェース:USB2.0
●寸法:95 x 68 x 20mm, 174g
●波長域:200~1100nm

用途
◆光分析          
◆環境計測           
◆化学実験  
◆ラマン分光   
◆LIBS
◆OEM 用途 
◆各種応用計測

本製品に関するお問い合わせ
フォトテクニカ(株)
TEL:048-871-0067