All about Photonics

新製品 詳細

多軸ステージ自動運動制御装置

20140115_aerotech

January, 15, 2014--研究室あるいはいくつかの産業用途向けに使いやすく自動制御システムに適したタッチスクリーン搭載のコントロールプラットホームをエアロテック社が発表した。この新型EnsembleLABは、ブラシ、ステッピングまたはブラシレス交流モーターの最大4軸を制御することができる。これは使いやすさを求められる大学での研究や製造用途向けに設計されている。高いコントラスト読みやすいフルカラーのタッチスクリーンは、すべての基本機能に素早くアクセスすることが可能。フロントパネルに位置するUSB ポートにキーボードやその他の周辺機器を接続して複雑なプログラムシーケンスの作成に利用することも可能。
Ensemble LAB は、EPICS およびTANGO分散制御プロトコルと完全互換性を維持しており、主要な研究所でのそれぞれの研究応用結果をシームレスに統合することができる。エアロテック社のMPS シリーズは、EnsembleLAB のFlashConfig機能をサポートしており、ステージは自動的に識別され、軸校正データを含むすべての運転パラメータがEnsemble LABにアップロードされる。この機能によって安全かつ正確な「プラグ& プレー」運転を確実にする。FlashConfig 機能は、アプリケーションの変更により装置の校正がたびたび発生するような研究環境において最大の柔軟性を発揮。EnsembleLABは、最大4つのプログラムを同時に実行して複雑な運転工程を単純工程へと分割することができる。プラットホームは、点間移動、線形および円形補間、単軸および多軸誤差補正、リニア及びロータリーブラシレスサーボモーターの整流、そしてサーボ自動チューニングなど、多様なアプリケーションを制御することができる。

エアロテック(株) 営業部
TEL:047-489-1741