All about Photonics

Science/Research 詳細

アカシアとFOCの100GコヒレントCFPインタオペラビリティに成功

March, 31, 2015, Maynard--アカシア(Acacia Communications)は、NTTエレクトロニクス(NEL) DSP/ASSPを採用したFOCのCFPモジュールと、アカシアのコヒレントDSP/ASICベース100G CFPのメトロ距離でのラインサイド相互接続性に成功したと発表した。
 「設計段階でアカシアは、ラインサイド相互接続性を保証するためにNELなど業界リーダーと協働した。他社のコヒレントCFP製品と相互接続できる製品を設計することはサービスプロバイダ、コンテンツプロバイダにとって大いにメリットがある。また、こうした要求は大手Tier1サービスプロバイダの一部が後押ししている理由でもある」とアカシアのCTO、Benny Mikkelsen氏は語っている。さらに同氏は「アカシアは、コヒレント100Gアプリケーション向けに世界中のTier1キャリアでマルチベンダインターオペラビリティトライアルに参加した。相互接続機能を持つローコストソリューションを提供することは、健全なマルチベンダエコステムの発展のカギとなる」とコメントしている。