All about Photonics

Products/Applications

フラウンホーファーIPMS、シングルレンズのマルチスペクトルカメラ

June, 6, 2016, Dresden--

フラウンホーファーIPMSの研究チームは、単一レンズを通したマルチディテクタを使用することで2つのスペクトル領域の調和画像を生成する高解像度カメラを開発した。  既存のマルチスペクトルイメージングシステムと異なり、この技 […]

全文を読む

新しいレーザプロセスで作製された特注レンズ

June, 3, 2016, Aachen--

フラウンホーファーILTの研究者は、様々な光学ガラスや溶融シリカでできたオプティクスやコンポーネントの成形、研磨、構造化、アセンブリのための新しいレーザプロセスを研究している。その一つに、完全にレーザベースのデジタルプロ […]

全文を読む

Anitoa、超微光CMOSイメージセンサ技術ベースの化学発光センサ実証

June, 1, 2016, Menlo Park--

Anitoa Systemsは、ローコスト、ポータブルCMOSベース化学発光リーダのデモンストレーションを行い、それを免疫測定法(CLIA)に適用した。  このCMOSベースソリューションは、試料のタンパク質巨大分子など […]

全文を読む

Vishay、長寿命セラミックベースハイパワー365nmUV LED発売

June, 1, 2016, Malvern--

ビシェイ・インターテクノロジー(Vishay Intertechnology, Inc)は、VLMU35xxシリーズの新製品を発表した。同製品は、セラミックベースハイパワーUV LEDシリコーンレンズ付、波長365nmレ […]

全文を読む

E Ink、先進的フルカラー電気泳動反射型ディスプレイを発表

May, 31, 2016, San Francisco--

電子インク技術のリーディングイノベーター、E Ink Holdings(E Ink)は、Advanced Color ePaper(ACeP)、フルカラー反射型ディスプレイ技術を発表した。  電気泳動ディスプレイ(EPD […]

全文を読む

RayVio、浄水と環境用途に業界最先端のUV LEDを発売

May, 23, 2016, Hayward--

RayVio Corpは、小型マウントデバイスで最高出力の新しい紫外(UV) LEDを発売した。  RayVioの新シリーズUV LEDは、幅6.5㎜で市販品としては最小であり、自己殺菌水差しから病院の表面洗浄器まで、幅 […]

全文を読む

Crystal IS、殺菌用ハイパワーUVC LED製品ライン拡張

May, 23, 2016, NY--

Crystal ISは、水、空気、表面のUVC殺菌に向けたハイパワーアプリケーションをターゲットに新しい商用製品ラインを発表した。  Crystal IS初代殺菌製品ライン、Klaranは、殺菌出力15mW~30mWで、 […]

全文を読む

Keysight、400GE向けにM8000シリーズBERTのラインナップを拡充

May, 20, 2016, 東京--

キーサイト・テクノロジー(Keysight Technologies, Inc)は、最大動作速度64 GBaudのPAM-4およびNRZデバイス評価用のM8040A高性能BERTを発表した。M8040Aは、テストセットア […]

全文を読む

三菱電機、IMEWE Cable Systemの100G波長増設プロジェクトを受注

May, 20, 2016, 東京--

三菱電機は、南アジア・中東・西欧を結ぶ総延長約12,000kmの光海底ケーブルシステムの100Gbps 波長増設プロジェクトを、8カ国9社の通信事業者で構成するIMEWE(India-Middle East-Wester […]

全文を読む

アジレント・テクノロジー、新しい原子分光分析プラットフォームを発表

May, 19, 2016, 東京--

アジレント・テクノロジーは、誘導結合プラズマ発光分光分析装置 (ICP-OES) のラインアップに新製品「Agilent 5110 ICP-OES」を追加した。食品、環境、製薬、化学および材料分野のアプリケーションにおい […]

全文を読む

Excelitas、新機能満載のUV硬化システムを発表

May, 18, 2016, Waltham--

エクセリタス(Excelitas Technologies Corp)は、新しい機能豊富なOmniCure LX500 UV LED Spot Curing Systemを発表した。同社によると、これは医療機器やエレクト […]

全文を読む

電子ビーム技術を使ってOLEDをマイクロパタンニング

May, 18, 2016, Dresden--

フラウンホーファー有機エレクトロニクス、電子ビーム、プラズマ技術研究所FEPは、サンフランシスコで開催されるSID Display Week 2016で電子ビームを使った初のMicro-OLEDパタンを紹介する。  フラ […]

全文を読む

ジカウイルスを媒介する蚊を最新のLED技術で捕る

May, 17, 2016, Ansan--

SEOUL VIOSYSとパートナーSETi(Sensor Electronic Technology, Inc)は、紫外帯域を利用する初の画期的な蚊取り製品を発表する。SETiは、UV LEDとUV LEDベースのソリ […]

全文を読む

ブリルアン顕微鏡で細胞間プロセスを非接触3Dイメージング

May, 16, 2016, Santa Clara--

レーザクオンタム(Laser Quantum)のtorus 532が、ブリルアン散乱をベースにしたラベルフリー顕微鏡技術でどのように使用されているかの詳細を最近のG. Scarcelliらの研究が明らかにしている。この技 […]

全文を読む

島津製作所、赤外顕微鏡「AIM-9000」を発売

May, 13, 2016, 京都--

島津製作所は、業界最高クラスとなる30,000:1のS/N比での測定が可能であり、測定対象を20箇所まで自動認識する機能などを搭載して大幅な自動化を実現した赤外顕微鏡「AIM-9000」を発売した。  製品は、“簡単”か […]

全文を読む

Credo、16nm 28Gと56G PAM-4 SerDes販売

May, 13, 2016, Milpitas--

クレドセミコンダクタ(Credo Semiconductor)は、TSMCの16nm FinFET Compact(16FFC)プロセスを利用した28Gと56G PAM-4 SerDesトランシーバIPの販売を発表した。 […]

全文を読む

OCTベースのラベルフリー血管造影技術を発表

May, 12, 2016, Logan/Durham--

Wasatch Photonicsは、研究とOEMアプリケーション向けに高解像度血管造影イメージング用、WP MicroAngioを発表した。  MicroAngio技術により、外的な造影剤を使うことなく顕微レベルで血管 […]

全文を読む

産業アプリケーション用LED照射システム

May, 11, 2016, Unterschleissheim--

IMMフォトニクスのilumCUREインダストリアルは、USBインタフェース制御LED照射システム。365~440nmまでの波長でUV接着剤を再現性良く硬化する。  自動製造工程では、127までのilumCUREデバイス […]

全文を読む

産業用アプリケーション向けにコスト効果の優れたダイオードレーザを開発

May, 10, 2016, Aachen--

BRIDLE(Brilliant Industrial Diode Lasers)プロジェクトが42カ月の研究活動を正常に完了した。  BRIDLEは、欧州委員会(EU)第7次フレームワークプログラムの助成を受けている。 […]

全文を読む

テララクス、12インチ円形LEDライトエンジン

May, 9, 2016, Terralux--

テララクス(Terralux)は、最大4000ルーメンまでに対応したエネルギー効率のよい円形LEDライトエンジンの新シリーズを発表した。Terraluxは、商用LED照明およびビルディングコントロール製品の設計・メーカー […]

全文を読む

ブルートゥースメッシュコントロールライトエンジン

May, 6, 2016, San Jose--

LIGHTFAIR International(LFI 2016)で、LED Engin, Incは、LuxiTuneリニアダイナミックライトエンジン-世界初のブルートゥース低エネルギー(BLE)メッシュコントロールチュ […]

全文を読む

フルエンスバイオエンジニアリング、園芸照明効率でブレイクスルー

May, 2, 2016, Austin--

最近行われたラトガース大学(Rutgers University)とユタ州立大学(Utah State University)のテストにより、フルエンスVYPRx PLUS照明システムが、以前の最良技術と比較して21%高 […]

全文を読む

ブラウン大学Labに新しいTHz物質評価システム導入

April, 28, 2016, Providence--

ブラウン大学は、Lake Shore CryotronicsからTHz周波数材料評価システムを導入し、材料の分光学的研究を前進させる。  Dan Mittleman教授の研究室に導入された8500シリーズシステムは、半金 […]

全文を読む

安価なレーザでスマートフォンに装着して自律走行車を実現

April, 26, 2016, Washington--

5月のロボット工学とオートメーション国際会議で、CSAIL研究チームは、屋内外で動作する10ドルのレーザを取り付けたスマートフォンでできた新しい赤外奥行センシングシステムを発表する。  研究チームは、安価なIRレーザ組込 […]

全文を読む

ホロトモグラフィ、リアルタイム、ラベルフリーで細胞を可視化

April, 25, 2016, Daejon--

KAISTの研究チームは、細胞を見たり分析するための革新的な生物医学イメージングツール、HT-1を開発した。これは商用販売される。  KAIST物理学部、YongKeun Park教授の研究チームは、生きた細胞を染色なし […]

全文を読む

フラウンホーファーHHI、ハノーバメッセでLiFiソリューションを紹介

April, 25, 2016, Berlin--

信頼性の高い低遅延ワイヤレスM2M通信はインダストリ4.0の成功には不可欠である。フラウンホーファー通信研究所HHIは、セキュアなデータ交換およびロバストなリンク向けに画期的な光ワイヤレス通信(LiFi)ソリューションを […]

全文を読む

紫外可視分光光度計「UV-1850」を発売

April, 21, 2016, 京都--

島津製作所は、測光繰り返し精度と迷光性能が向上し、米国食品医薬品局(FDA)の電子記録・電子署名に関する規則「FDA 21CFR Part 11」で要求される機能を備えたソフトウエアで制御可能な紫外可視分光光度計の新製品 […]

全文を読む

RAD、スマートSFPデバイス向けにOAM特許取得

April, 18, 2016--

ネットワークハードウエア小型化の先駆者、RADは、スモールフォームファクタプラガブル(SFP)デバイスのOAM(operations, administration and management)に関連する交付済みの2件 […]

全文を読む

データセンタ用のデバイス、光集積回路向けの波長可変レーザ光源を発表

April, 13, 2016, 東京--

キーサイト・テクノロジーは、ハイパワー波長可変レーザ光源モジュール 81602Aを発表した。   81602Aは、テストセットアップにおける損失量の許容範囲を緩和し、ファイバやプローブの調芯にかかる時間を短縮する。 さら […]

全文を読む

新技術IsoVuにより1,000,000対1のコモンモード除去を実現

April, 13, 2016, 東京--

テクトロニクスは、電気-光センサを使用してDUT(Device Under Test、被測定デバイス)とオシロスコープの完全なガルバニック絶縁を可能にした新技術IsoVuを発表した。  これは、大きなコモンモード電圧があ […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。