All about Photonics

Products/Applications 詳細

メラノクス、業界初25/50/100G Ethernetスイッチ出荷開始

September, 8, 2015, Sunnyvale--メラノクス(Mellanox Technolo9gies, Ltd)は、業界初の10、25、40、50、100GE、Spectrum、オープンEthernetベースのスイッチを世界の複数クラウド、Web2.0およびデータセンタ顧客に出荷を開始した。
 Spectrumの出荷は、メラノクスのConnectX-4 NICsおよびLinkXファイバおよび銅線ケーブルを組み合わせたもので、これによりメラノクスは、初の包括的エンド・ツー・エンド10、25、40、50、100GEデータセンタ接続ソリューション提供ベンダとなる。
 メラノクスのマーケティング担当VP、Gilad Shainer氏は、Spectrumに関連して「最高の柔軟性、パフォーマンス、スケーラビリティを提供する。現在のデータ主導の経済では、これら全てがテーブルステークになる」とコメントしている。
 Spectrumは、非常に柔軟で効率がよく、拡張性のあるソリューションを提供することで現在のデータセンタインフラストラクチャや経済の課題を克服するように設計されている。このようなソリューションによって企業は、個々のニーズを満たすために最適なハードウエア-ソフトウエアの組合せを導入できるようになる。SpectrumがベースにしているオープンEthernetアーキテクチャによって、ユーザは自社のアプリケーションのためにデータセンタを自由に革新し、最適化することができる。Spectrum 25, 50, 100ギガビットEthernetスイッチシステムは、データセンタがビジネス促進に寄与できるようにし、データをリアルタイムで分析して、クラウド、Web2.0、エンタプライズアプリケーションに向けてデータセンタを最も効率的な構成要素にする。