All about Photonics

Products/Applications 詳細

スペインとカナリア諸島を接続するPENCAN海底ケーブルを100Gに

September, 3, 2015, Paris--Alcatel-Lucent Submarine NetworksとTelefónica(テレフォニカ)は、スペイン本土とカナリア諸島のグラン・カナリア島(Gran Canaria)およびテナリーフ(Tenerife) の陸揚げポイントを接続するPENCAN-7とPENCAN-8海底ケーブルシステムをアップグレードする。
 100Gbpsへのアップグレードは、現状のシステム容量を10倍以上にすることになり、増え続けるブロードバンドサービスや接続要求を満たすことができるようになる。
 PENCAN-7とPENCAN-8システムは、いずれも全長1400kmで、それぞれカディスプロビンスのチピオナ(スペイン本土)とグラン・カナリア島のラースパルマス/アルタビスタ、カディスのコニルとテナリーフのカンデラリアを接続し、トラフィックを保護する高い障害耐性を提供する。
 2つの海底ケーブルは、スペインとカナリア諸島を接続するTelefónica PENCANネットワークの一部である。PENCANネットワークは、4地域に展開する最先端の光海底ケーブルPENCAN-6、PENCAN-7、PENCAN-8、PENCAN-9で構成され、これによりTelefónicaはカナリア諸島とスペインとの間でウルトラブロードバンドサービスを提供できる。