All about Photonics

Products/Applications 詳細

OSI レーザダイオード、1625nm高出力、パルスレーザモジュール発表

March, 16, 2015, Edison--LDI(OSI Laser Diode, Inc)は、光テストアプリケーション向けにSCW 1632-350Rハイパワーパルスレーザダイオードモジュールを発表した。
 14pinバタフライパッケージの新しいリッジ導波路(RWG)ファブリベロ(FP)レーザダイオードは、シングルモードファイバ(SMF)ピグテール付となっており、TECと電気的に絶縁された温度センシングサーミスタを収容している。高いピークパルスパワーが必要なアプリケーションに最適なこのデバイスは、特に光スペクトルアナライザ(OSAs)やOTDRsでの利用に向けて設計されている。パワーが高くなるとOTDRメーカーは、ダイナミックレンジを大きくすることができる。
 OSI Laser DiodeのSCW 1632-350Rは1625nmで動作し、350mW(ティピカル)光パワーを特徴としている。