All about Photonics

Products/Applications 詳細

オスラム、Soleriq PシリーズにSoleriq P13を追加

nws20141118_02_pa_sr

November, 18, 2014, Regensburg--新しいOsram Soleriq P13は最高6800ルーメン(lm)レベルの輝度を達成した。これは同シリーズで最も強力なLEDとなる。
 発光面が直径13.5㎜のP13は、極めてコンパクトで強力な室内照明用の光源。店舗や美術館のハイパワースポットライト、ハイベイ照明にも適している。
 P13は、Soleriq Pシリーズ最高パワーLEDで、CRIが違う2つのバージョンがある。CRI 80 LEDは、高温(85℃、1050mA)でも輝度4000lm、オーバードライブでは最高6800lmとなる。この高輝度は、直径わずか13.5㎜の発光面(LES)で達成。パッケージサイズ全体は、18×18×1.5㎜。これによって室内スポットライトやハイベイ向けのコンパクトで高輝度のソリューションが容易に実現できる。高いカラー品質、小さなビームアングル、高ルーメン出力が必要な意欲的なスポットライトアプリケーションには、CRI 90バージョンは標準3300lm、オーバードライブ状態では最高5600lmが可能。
 小さなLESのメリットについてオスラムは、「レンズ設計が簡素になることでコストが低減し、よりコンパクトな照明ソリューションが可能になる」と説明している。