All about Photonics

Products/Applications 詳細

プリンストンオプトロニクス、高信頼高効率VCSELアレイを発表

October, 27, 2014, Mercerville--プリンストンオプトロニクス(Princeton Optronics)は、超高信頼、ハイパワー(8W) VCSELアレイ製品を発表した。効率は60℃で>40%、動作温度70℃でMTTF >100年。この超高信頼は、改良されたデバイス加工と新しいチップマウンティング技術によって達成された。デバイスはPCBに直接表面実装され、量産製造に適している。
 このデバイスの主要アプリケーションは3Dセンシングや、コンピュータ、タブレット、携帯電話のイメージング用光源。VCSELアレイはパタン投影、タイム・オブ・フライト(TOF)アプリケーションのいずれかで用いることができる。このVCSELアレイの高効率と高信頼によって、VCSELアレイは3Dセンシングアプリケーション用の照射デバイスとしての優位性がでてきている。また、表面実装ローコスト量産コンシューマエレクトロニクス用途に最適となっている。プリンストンオプトロニクスは先頃、照射アプリケーション向け表面実装VCSELで2件の特許(US Patent 8,675,706B2 と8,783,893B1)を取得しており、この市場で他に類のない位置づけを得ている。アレイは多様な構成で量産用途に使用でき、LEDsに極めて近い。気密封止も不要であるので、パッケージングコストが低くなっている。加えて、オプティクスをパッケージに追加できるので、顧客の照射システムにおけるビームの取り扱いは選択性が広くなっている。
 プリンストンオプトロニクスは、ハイパワーシングルモードおよびマルチモードVCSEL、VCSELアレイのメーカーで、照明、計測、固体レーザ励起を含む多くのアプリケーション向けに様々な製品ラインを持っている。