All about Photonics

Products/Applications 詳細

TRUMPF、データコム用に長波長VCSELsを発表

February, 28, 2022, Ulm--TRUMPF Photonic Componentsは,3月にサンディエゴで開催されるOFCで現在の850nm製品ポートフォリオと長波長へ向けた今後のロードマップを示す。

VCSELとフォトダイオード技術で大きな遺産を持つ当社は、その製品ポートフォリオを継続して革新していく。TRUMPFは、850nm VCSELsの既存ポートフォリオの拡張で長波長ソリューションを紹介する。同社は、940nmを超える波長のVCSELを紹介する予定である。これは、より広い温度範囲、製品の高い堅牢性、サービス寿命に対する市場要求に対処するものである。

TRUMPFは、数100マンユーロを必要とするドイツ、ULMの製造サイトへの第一期投資を完了したばかりである。目的は、同社の製造プラットフォームのアップグレード、さらなる事業発展のサポートである。同社は、20年を超える市場での経験に立脚している。戦略は、標準的なモジュールの設計にとどまらず、高速、ハイパフォーマンスVCSELsとフォトダイオードのカスタマイズソリューションである。
(詳細は、https://www.trumpf.com)