All about Photonics

Products/Applications 詳細

Lumentum、長距離LiDARアプリケーション向けVCSELアレイ

November, 19, 2021, San Jose--Lumentum Holdings Inc.は、新し画期的な高性能1Dおよび2D対処可能アレイを含めマルチジャンクションVCSELベース製品の拡張を発表した。狙いは、先進的自動車、コンシューマ、産業LiDARと3Dセンシングアプリケーション。

VCSELアレイは、コンシューマモバイル機器では生体認証セキュリティやワールドフェーシングLiDARなど短距離3Dセンシングアプリケーションの望ましいレーザ光源となっている。信頼性と量産力が実証されているためである。LumentumのマルチジャンクションVCSELアレイは、必要な電力を下げ、電気ドライバやパッケージデザインを簡素化することで、長距離アプリケーションに必要とされる非常に高いピーク光パワー密度と効率を提供する革新的ソリューションである。Lumentumの先進的VCSELアレイにアレイ対処可能性を加えることで、よりコンパクトで信頼性が高い、ロバストな、可動部品がない完全固体ソリューションが可能になる。

Lumentumの3Dセンシング製品ラインディレクタ、Matt Everettは、「オンチップアレイ対処可能性により機械的ビームスキャニングを不要にする。これにより自動運転車や新興の3Dセンシングシステムを可能にする新たな世界が開ける。また、幅広いコンシューマアプリケーションでLiDAR採用促進を支援する」とコメントしている。