All about Photonics

Products/Applications 詳細

POET、顧客向けに初の光エンジンサンプル出荷

September, 17, 2021, Toronto--POET Technologies Inc.は、同社の100G送信(Tx)光エンジンサンプルをヨーロッパの主要光システム会社に出荷したと発表した。同社は、他の複数の関心を持つ会社にサンプル供給する予定。また、複数の見込顧客が、深圳CIOE会議と同時開催のPOETの光インタポーザベース光エンジンソリューションのデモンストレーションに参加することになっている。

ヨーロッパの主要光システム会社に供給するサンプルは、統合された送信と受信光エンジン製品をサポートしており、革新的な400Gトランシーバアプリケーション向けに開発されている。アルファサンプルは、動作温度で伝送リンクバジェットに優れたマージン、良好なアイマージンを示している。社内テストは、製造の全要件を満たすベータリリースに求められる改善はわずかであることを示している。これらの変更は、すでにベータ設計に組み込まれており、製造に向けてマスクショップに提供されたばかりである。

「このマイルストーン達成の重要性は強調しすぎることはない」と同社チェアマン/CEO、Dr. Suresh Venkatesanはコメントしている。「この業界のほとんどの見込み顧客にとって、百聞は一見にしかず、は支配的なテーマである。20年の試行にもかかわらず、他社は、多用途ハイブリッド集積プラットフォームの開発に成功しなかった。多くの顧客とビジネスパートナーが、現在、また今後数ヶ月でサンプルを入手すると、POET Optical Interposerプラットフォームの簡素、多用途性を十分に理解することになる。当社は、それがフォトニクス産業でパッケージングの新基準になる可能性があると信じている。サンプルの出荷は、3年以上にわたる技術と製品開発の完結をなすものであり、顧客の手に市場で通用する製品を届けることになる」。

POETは、先般、SiluxTekのシリコンフォトニクスベース変調器による400Gトランスミッタエンジンのデモンストレーションを報告した。これとともに100G CWDMトランスミッタ、200G CWDMレシーバおよび他の新しいリモート光源製品のデモも発表している。これらのデモンストレーションは、総じてPOETの製品ロードマップと能力を垣間見せるものである。