All about Photonics

Products/Applications 詳細

マルチカメラシステム向けPCカード

WP_Interface_Cards_460x460px_230x230

January, 21, 2021, Ahrensburg--Baslerの新しいホワイトペーパーが、マルチカメラシステム向けPCカードを紹介しているので、それを見ておこう。
 PCカードは、利用するカメラのインタフェースとなり、スムースな画像取得と転送のためにPCにインストールされている。標準的なコンポーネントの簡素なインフラストラクチャ、高いデータ転送レート、長尺ケーブル、将来の拡張需要とともに、GbEインフェースカードがマルチカメラ設定には最適である。

従来のPCはGbEポートが一つしかなく、通常はマシン制御が占めているので、これらのカードは、そのようなシナリオでは必須になる。また、マシンビジョンカメラは、接続されるポートのフル帯域を必要とする。ディストリビュータ(通常スイッチ)を介してPCの利用可能なポートに複数のカメラを接続すると、ポートの帯域制限のために失敗する。上述のPCカードは、ソリューションを提供する。1ポートで帯域拡張も可能できる。

結果的に、1GbpsのGbEインタフェースカードおよび、1、2または4ポートは、通常マシンビジョン向けにPCカードとして利用されている。これらは、10GbEインタフェースカードとともにPOEシングルケーブルソリューションとしても提供される。
(詳細は、https://www.baslerweb.com)