All about Photonics

Products/Applications 詳細

エクセリタス、LiDAR向けGen2 905 nm量産パルス半導体レーザ

PD_PLD-Gen2-905nm-PLD-merged-layers_1075-x-1095px_WEB

November, 24, 2020, Waltham--Excelitas Technologies Corp.は、強化版Gen2 905nm量産パルス半導体レーザダイオードを発表した。特徴は、多層モノリシックチップ設計。第2世代905nmパルスレーザダイオードは、高効率(3 W/A)であり、距離が延び、消費電力は下がっている。改善GaAs構造は、30A駆動でティピカル85Wパルスピークパワーであり、初代製品に比べて20%以上向上している。

TOF計測を利用する産業およびコンシューマ測距とLiDARアプリケーションの理想的なソリューションであるので、強化版パルスレーザダイオード設計は、3レーザライン放射で発光領域225µm×10µm、小さな領域で高出力である。レーザチップは、TS16949認定量産ファシリティでMCVDを利用して製造される。

・20%以上の出力増強。顧客の距離測は計測距離が延びる、あるいは同じ距離なら消費電力低減となる。
・トリプルキャビティデザイン。シングルキャビティデザインに比べて光出力レベルは3倍。
・プラスチックTOパッケージ。量産アプリケーションにはコスト効果が優れたソリューション。

Excelitas、製品リーダー、Denis Boudreauは、「当社の技術強化により、これは905nm、市場で最高品質、最高効率プラスチックパッケージパルスダイオードレーザとなり、産業およびコンシューマ測距アプリケーション向けTOFに取り組む設計エンジニアにロバストで、コスト効果の優れたソリューションを提供する」とコメントしている。

Gen2 905nm量産パルス半導体レーザダイオードは、標準TOパッケージで提供され、現在、入手可能。将来のSMDおよび金属TOは2021年の予定。
(詳細は、https://www.excelitas.com)