All about Photonics

Products/Applications 詳細

コーニング、ファイバネットワークスピード導入接続ソリューション

2

November, 11, 2020, NY--コーニングは、通信ネットワークオペレータが爆発する帯域需要に対処するのに役立つ最新のイノベーションを発表した。5G対応端末とコネクタは、より狭い空間に多くのファイバ接続を収容するように小型化されている。

コーニングのEvolv Hardend Connectivity SolutionsとPushlok Technologyは、あらゆる種類の通信ネットワークでファイバ導入を簡素化するように設計されている。接続要求は増え続けているので、ネットワークオペレータは、スペースの制約がある環境でより多くのファイバを導入しなければならない。そのようなニーズは、5G導入で加速する。

コーニングのエンジニアは、そうしたニーズに応えるためにEvolv HC Solutionsを設計した。Pushlokハードコネクタは、既存製品の半分のサイズであり、4倍小さな端末に接続できる。その小型サイズによりオペレータは、コストを下げ、迅速に導入し、高速接続需要で優勢を維持できる。

「Evolv HC SolutionsとPushlokテクノロジーでコーニングは、顧客とともに、5G対応ネットワーク導入の障壁を下げることができる。導入者は、元来、今日のコネクタ密度用には設計されていなかった狭い空間にファイバを導入しなければならない。どこであろうと、当社の小型化ソリューションの価値が高いのは、そのためである」とコーニング光通信キャリアネットワーク市場開発VP、Bob Whitmanはコメントしている。

(詳細は、https://www.corning.com)