All about Photonics

Products/Applications 詳細

Osram、新世代Oslon Compact PL、Oslon Black Flat SLED発売

3

September, 16, 2020, Regensburg--Osram Opto Semiconductorsは、Oslon Compact PL製品ファミリの新世代1~4-チップバージョンを発売する。先行製品と同様、セラミックコンポーネントは電気的に絶縁されたパッドであり、パッケージからの放熱は非常に容易。その結果、より高い電流が可能であり、1-チップバージョンは、1mm²チップエリア、1Aで傑出した395ルーメン輝度値。非常に小さな1.9mm x 1.5mm x 0.73mmであるので、製品はADB (Adaptive Driving Beam)システム、極めて省スペースのシステム設計には理想的である。

また、Oslon Black Flat Sは、拡張されて1-チップと2-チップバージョンを含む。特殊なリードフレームベースコンポーネントの特徴は、最高コントラスト比(>1:200)と非常に低い熱抵抗で、相対的に高電流対応。1-チップ変形は、1Aで395lmに達する。UX:3の方形照明面は、ヘッドライトメーカーには特に利用しやすい光学設計となる。Oslon Black Flat Sおよび Oslon Compact PLの異なる技術コンセプトによりユーザは、自社のシステムに最適なLEDとPCBの組合せを選択できる。製品ファミリの優れた効率値、1Aで130lm/Wにより、一段と小さなヘッドライト、ヒートシンクなしでも、将来的にはあり得る。潜在的なシステムコスト低減になる。

「Oslon Compact PL や Oslon Black Flat SのようなLEDsは、小型車、中型車を含む自動車への普及率はますます拡大する。当社は、顧客と密接に協力して、われわれの確立された製品ファミリの絶えざる改善を行い、今後さらに達成できる輝度値の限界を押し広げていく」とOsram Opto Semiconductors自動車エクステリアマーケティングマネージャ、Florian Finkはコメントしている。

Oslon Compact PLと Oslon Black Flat Sの新世代製品のパッケージ寸法は変わらないので,ヘッドランプメーカーは、簡単に製品を交換できる。
(詳細は、https://media.osram.info)