All about Photonics

Products/Applications 詳細

40/100GbE OM4+システム、伝送距離拡大

May, 28, 2014, Bothell--バークテックレビトン(Berk-Tek Leviton Technologies)は、新しい光配線システムを発売した。新システムは、光リンクパワーバジェット改善により、40GBASE-SR4、100GBASE-SR10を使用すると40/100GbE信号を300mまで伝送できる。
 新しいOM4+Premium Violet Data Center Systemは、マルチモードファイバ利用40/100G Ethernetをサポートする業界最長のチャネルを提供する。
 OM4+ケーブリングと接続部は、カラーコードを紫(violet)として混乱やチャネル損失を回避している。OM3、OM4ファイバケーブリングがOM4+ファイバケーブリングと同じデータセンタで使用される際にその恐れがあるためである。システムコンポーネントには、バイオレットトランクケーブル、ハーネス、パッチコード、MTPカセットおよびアダプタプレートが含まれる。これらが、業界初のエンド・ツー・エンドソリューションを形成する。
 Berk-Tekのデータセンタ市場セグメントマネージャ、Mike Connaughton氏は、「GIGAlite-10XBファイバケーブルを使用したOM4+エンド・ツー・エンドは、40/100GbE信号を300mまで伝送でき、データセンタレイアウトのほぼ全体をカバーする。これは最小限の適合ソリューションOM4の2倍になる。長さを短くすると、このシステムではコネクタペアを増やすことができ、ネットワークの柔軟性が増す」とコメントしている。