All about Photonics

Products/Applications 詳細

Signify、5Gを補強するLi-Fiで高速サービス

October, 24, 2019, Dresden--Vodafone Deutschland と Signifyは、共同で2つの通信技術、5GとLi-Fiをインターリンクし、より高速なモバイルブロードバンド接続を顧客に提供すると発表した。提携の目的は、従来のワイヤレス通信Wi-FiやBluetoothなどをはるかに上回る、セキュアで確実な双方向ワイヤレス通信を供給するアプリケーション、利用例とソリューションの開発である。
 ローカルネットワークにおけるLi-Fi技術が、5Gと連携して利用される方法を両社は探求、開発する。ボーダフェンや他の顧客が、その新技術のスピードからより多くの利益が得られるようにするためである。
 Trulifiの名称で、Signifyは先頃、Li-Fiシステムを発表した。これは無線信号(Wi-Fi、4G/5G、Bluetoothなど)の代わりに光波を使用して、ワイヤレスデータ伝送と受信を行う技術であり、フィリップスブランドの照明器具に組み込み可能である。それは照明インフラストラクチャを利用して、250Mbpsまでの高信頼、セキュアな高速ブロードバンド接続を提供する。
 5GとLi-Fiの組合せは、産業顧客やIOTにもメリットがある。これにより、ある無線周波数の性能が劣化するような領域、重要な環境のために、あるいは安全規制によりワイヤレス通信が認められていない時、低遅延の高信頼、セキュアな高速ワイヤレス通信を可能にする。加えて、ネットワーク停止に対処するためにフォールトトレラントシステムやサービスが装備されている。2つの通信技術は、システム間ハンドオーバーによりユビキタスである。
 また、車輌間(V2V)、車輌とインフラストラクチャ間ネットワークが、車輌と環境との間の直接通信を可能にする自律走行車にもアプリケーションが考えられる。これは、道路交通における安全と快適性向上のためである。接続デバイス、マシーンおよび車輌の基盤は、固定P2Pネットワークであり、ワイヤレスケーブル」として機能し、Trulifi範囲を補完する。
(詳細は、https://www.signify.com/)