All about Photonics

Products/Applications 詳細

Teledyneカメラ、16M解像度、グローバルシャッタ、Cマウントレンズ

2017-genie-nano-cl_22_for_web

September, 17, 2019, Waterloo--Teledyne Technologiesの子会社、Teledyne Imagingは、Genie Nano Camera Linkシリーズ最新モデル CL M4160とC4160を発表した。
 Teledyne DALSAの実証済みプラットフォームで設計され、Teledyne e2vの16M Emeraldイメージセンサを特徴とするこれらの新モデルは、手頃な価格で使いやすく、高速データ転送を必要とする産業イメージングアプリケーション用に設計されている。既存のCamera Linkシステムのユーザーは、そのコンパクトなサイズ、高解像度、優れた画像品質、高速フレームレート、全般的に低い導入コストの恩恵を受ける。
 普及しているGenie Nanoカメラシリーズは、5.1M~25MモデルでSonyとON Semiconductorを含む業界トップのイメージセンサを利用しており、今回、Cマウントフォーマットで16M解像度のTeledyne e2v Emeraldセンサモデルを含むことになる。このシリーズは、先進的なカメラ機能をサポートしており、GenlCam GenCP準拠、カラーとモノクロで提供しており、統合適合のためにスモールフォームファクタに収容されている。
 高信頼設計のこのカメラシリーズは、低コスト、低い統合コミットメントにより、旧来のCMOSカメラのアップグレードとして理想的である。

特徴
・Cマウントレンズタイプに収まるように設計された初の市場投入16Mグローバルシャッタ
・4128ピクセル×4128ライン、1:1解像度。
・組み込みレンズシェーディング補正機能は、レンズビネット効果を収容している。
・16Mグローバルシャッタタイプセンサ向けに設計された適性スモールフォームファクタ(44×44×30㎜)。
(詳細は、https://www.teledynedalsa.com)