All about Photonics

Products/Applications 詳細

バンクーバーのLightIntegra、血液分析技術で530万ドル調達

thromboluxlightintegra2

June, 11, 2019, Vancouver--バンクーバーの医療技術会社、LightIntegra Technology (LIT)は、シリーズA資金調達で530万ドルを獲得したと発表した。
 LITは、血小板活性化状態の定期テスト用のアナライザを開発した。
 血小板は、凝固により出血を止め、免疫防御で重要な成分として機能する血液細胞である。
 LITの技術は、ThromboLUXとして知られ、無駄な輸血を回避するために血小板品質の迅速判定に使用できる。
 「血小板輸血は、ガン患者の治療に影響を与えることはよく知られている。しかし、その成功は血小板の活性化状態に依存することは知られていない可能性がある。32%の血小板輸血が失敗であるので、活性化状態を判定するソリューションの実施が必須である」とLIT社長/CEO、William Dubielはコメントしている。
 「ThバンクーバーromboLUXは、血液管理プロセスから血小板変動を除去し、無駄な輸血と難治例を減らす。期待される結果は、患者予後のの改善、安全、ヘルスケアコストの低減である」。
 アナライザは、非侵襲的光学テストで、利用時間は5分。
 投資は、Boardwalk Ventures Inc. と Genome BC,が主導し、Tower Beach Capital Ltd., Coleco Investments and Quimby Investments (VCC) Ltd.も含まれる。
 「ThromboLUXは、血小板輸血結果と患者の健康を著しく増強する。特に血液ガンの患者の場合である。今回の投資は、LITのこの画期的な製品商用化に貢献する」とGenome BCのCFO、Tony Brooksはコメントしている。
(詳細は、https://biv.com/)