All about Photonics

Products/Applications 詳細

Vishay、18mWコンパクトUVCを発表

PR9995049-1812-VLMU35CM_200px

February, 12, 2019, Malvern--Vishay Intertechnology, Inc.は、セラミック中出力UVCエミッタダイオードを発表した。用途は、殺菌、衛生、消毒。クオーツウインドウを特徴としたVishay Semiconductors VLMU35CM..-280-120は、コンパクトな3.5×1.2㎜表面実装パッケージで極めて長寿命である。
 水銀UVCランプの置き換えとして設計されたデバイスは、出力角度±60°、出力は100mAで18mWであり、外付けレンズ不要。AlGaN技術ベースのVLMU35CM..-280-120は、順方向電流最大150mA、順電圧4V、波長は270~290nm。
 このエミッタダイオードの仕様は水や空気浄化、物理的な表面殺菌、医療用殺菌、ポータブルサニタイザに最適である。RoHS準拠、ハロゲンフリー、Vishay Green、VLMU35CM..-280-120は、リフローハンダづけプロセスに適合しており、J-STD-020にしたがい感湿レベル3となっている。
 サンプル提供中、量産提供は4週間のリードタイムで可能。