All about Photonics

Products/Applications 詳細

FLIR、業界初ディープラーニングマシンビジョンカメラ

October, 24, 2018, Wilsonville--FLIR Systems, Incは、FLIR Fireflyカメラファミリ、業界初のディープラーニング推定対応マシンビジョンカメラを発表した。FLIR Fireflyは、Intel Movidius Myriad 2 Vision Processing Unit (VPU)を組み込んでおり、より正確な判断、迅速、容易なシステム開発のためにマシンラーニングを利用する画像解析プロフェッショナル向けに設計されている。
 従来のルールベースのソフトウエアは、バーコード読み取り、仕様と対照しての製造部品チェックなどの簡単なタスクには適している。FLIR Fireflyは、新しい、手頃な価格のマシンビジョンプラットフォームとディープラーニング力を統合して,顔認証、ソーラパネルの分類など複雑で主観的な問題に対処する。
 FLIR Fireflyは、コンパクトな低消費電力カメラでIntel Movidius Myriad 2 VPUの先進的機能を利用しており、内蔵およびハンドヘルドシステムに最適である。機械メーカーは、トレーニングされたニューラルネットワークスをFirefly実装のVPUに直接ロードすることができる。さらに、Intel Movidius Neural Compute Stickユーザは、既存ネットワークを簡単にFireflyに直接配置できる。この独自設計により,システムサイズが縮小し、スピード、信頼性、パワー効率、セキュリティが改善されている。
「マシンで取得された画像の自動解析は、われわれの日々の生活の重要な一部であるが、われわれのほとんどが考え及ばないことである。スマートフォン、テーブルの食品などの品質、手頃な価格で、素早く市場に出されることが、検査と自動化生産の両方を行うカメラを使用するシステムによって可能になる。Intel Movidius Myriad 2 VPUを装備したFLIR Fireflyで、これらのシステムの設計者がディープラーニングをより素早く、低コストで活用できるようになる」とFLIRの社長/CEO、James Cannonはコメントしている。

IntelのComputer Vision Productsディレクタ、Adam Burnsは、「Intel Movidius Neural Compute Stickにより、FLIRは迅速にプロトタイプができるようになり、Fireflyにおけるマシンラーニングの早期開発が促進された。現在、FLIR Fireflyは、コンパクト、効率的なIntel Movidius Myriad 2 VPUを使ってカメラでリアルタイム推定を行っており、FLIRがこのデバイスで達成した驚愕レベルの小型化で妥協は必要なかった」と語っている。
(詳細は、https://www.flir.com)