All about Photonics

Products/Applications 詳細

API、複雑な光学フィルム/フィルタの要求に応えレーザ切断能力を拡大

April, 12, 2017, Natick--American Polarizers Inc(API)は、高精度レーザ切断装置で精密レーザ切断能力を拡大した。APIは、幅広い光学膜およびフィルタをどんな形状、サイズでも提供できるようになっており、実質的にどんなアプリケーションにも対応できる。全ての製品はAPI内製であるため、コストコントロールが容易であり、製造サイクルを圧縮して顧客の厳しい期限に合わせることができる。
 新しいレーザ切断装置によりAPIは、複雑な形状の切断でも偏向基板をほとんど損傷することなく、極めて厳しいトレランスを維持できる。新しいAPIレーザはビーム径 .001″であるため、薄い材料と厚い材料の両方とも、滑らかで正確な切断が保証される。切断精度は±0.003、顧客は40″ × 24″のサイズを規定できる。
(詳細は、www.apioptics.com)