All about Photonics

Products/Applications 詳細

GigPeak、次世代コヒレント向け64G SMTクワッドリニア変調器ドライバ

March, 17, 2017, San Jose--GigPeakは、400G/600Gコヒレントアプリケーション向けにGX66471、64Gbaudクワッドチャネルリニア光変調器ドライバ、17×9.1㎜ SMTパッケージを発表した。64Gbaudリニアドライバは、次世代400G/600G製品をコヒレント市場に投入するラインカードベンダおよびプラガブルモジュールベンダにとって有望なソリューションを提供する。
 GX66471は、400Gと600G の両システムの要件に対処する64Gbaud 16QAMおよび64QAMをサポートするように設計されている。また、ドライバは差動入力と4.5Vpp出力電圧スイングのシングルエンド出力インタフェースを持ち、LN MZM駆動に適している。ドライバの特徴は、低消費電力、CFP2-ACOなどのプラガブルモジュールに十分なパッケージサイズ。
 GigOptixは、OFC2017同社ブースでGX66471のデモを予定している。