All about Photonics

Products/Applications 詳細

ピコメトリクス、中国メーカーとベンダー主導型在庫管理契約

March, 16, 2017, Roanoke--ルナイノベーションズ(Luna Innovations Incorporated)は、ピコメトリクス(Picometrix)ディビジョンが中国の通信装置およびネットワークソリューションプロバイダとベンダー主導型在庫管理(VMI)契約を結んだと発表した。
 この契約により、Picometrixは顧客のサプライチェーンおよび製造工程に、より密接に組み込まれることになる。契約に従い、Picometrixは香港に専用の100G集積コヒレントレシーバと今後認定される製品の在庫を持つことになる。これにより顧客はジャスト・イン・タイムベースで製造に取り掛かることができる。
 VMI契約履行にしたがい、Picometrixは100G光トランスポートネットワーク装置向けコヒレントレシーバの新規受注を獲得した。受注は約140万ドルで2017年6月にかけて納品される。
 Picometrixは、VMI契約により初代CR-100D製品と次世代CR-100Fコヒレントレシーバの両方を供給する見通しである。CR-100Fは同社最新世代100Gコヒレントレシーバで、OIFの「集積デュアルポラリゼーション・マイクロ-イントラダインコヒレントレシーバ実装合意」に準拠している。CR-100Fは初代CR-100Dの約1/4のサイズであり、追加機能としては信号検出とVOAが含まれる。CR-100Fは長距離とメトロアプリケーションに両方に実装され、増え続ける帯域需要をサポートする。