All about Photonics

Products/Applications 詳細

OFS、形状センサファイバをBiOSで発表

February, 6, 2017, Norcross--OFSは、BiOS/フォトニクスウエストで新しい形状センサ光ファイバを紹介した。
 OFSは、連続FBGs(Fiber Bragg Gratings)を持つ高品質ツイスト・マルチコア光ファイバを製造する技術プラットフォームを開発した。これにより、ツイスト率、コーティング同芯度、グレーティング反射性、グレーティングスペーシングなどの重要な3D形状センシング仕様を満たすツイスト・マルチコアファイバが作製できる。
 OFSメディカル市場マネージャー、Jaehan Kim氏は、「OFSのスペシャリティガラスプリフォーム設計専門技術により当社は、マルチコア、選択カットオフ、特殊NAs、コア間隔など、最適化された特徴を持つ幅広いファイバを作製できる。さらに、ファイバの被覆を除去して再コーティングすることなく、高品質連続グレーティングを描くプラットフォームを開発したので、ファイバの機械的完全性を保つことができる。この製造技術により、様々な顧客要求を満たすように製品をカスタマイズ、最適化できる」と語っている。