All about Photonics

Products/Applications 詳細

Leyard、0.9㎜レイヤードTWAシリーズLEDビデオ壁掛けディスプレイ

September, 20, 2016, Chicago--レイヤード(Leyard)は、最高ファインピッチLEDディスプレイを発売した。新しい0.9㎜ Leyard TWAシリーズLEDビデオウォールディスプレイは、ピクセルピッチが0.9㎜となっている。
 LEDディスプレイのピクセルピッチは、1つのLEDクラスタ中心から隣のLEDクラスタ中心までの距離、ミリメートルで計測される。0.9㎜ Leyard TWAシリーズは、業界で初めて1ミリメートル(㎜)の限界を破った。
 この新しいLEDディスプレイは前例のない解像度を提供する、と同社は主張しており、たとえ3メートル以下の至近距離でも鮮明に見える。TWAシリーズの0.9㎜は、コントロールルーム、会議室、あるい大きなディスプレイで高品質の至近距離鑑賞を必要とするアプリケーションに最適である。
 Leyard TWAシリーズ0.9㎜は、同社の既存Leyard TWAシリーズライン・ファインピッチLEDビデオディスプレイ、1.2、1.4、1.8、2.5㎜ピッチへの追加となる。同社によると、TWAシリーズLEDディスプレイは、鮮明で高コントラストな画像を提供し、エネルギー効率を最大化している。TWAシリーズは、従来のLEDディスプレイと比較して、消費電力は35%少ない。
 TWAシリーズは、16:9フォームファクタを特徴とする同社の画期的な「フラットパネル」デザインを採用した最初のLEDビデオウォールソリューションであり、最も人気の高い高解像度基準に最適化している。さらに、TWAシリーズディスプレイは、標準のHDMI入力とルーピングを持つ自己完結型であり、冗長構成はオプションとなる。大型54インチキャビネットは、ビデオウォール構成に必要なディスプレイが少なくて済むことを意味する。