All about Photonics

Products/Applications 詳細

Vishay、365nm波長ミッドパワーUV LED

July, 26, 2016, Malvern--ビシェイ・インタテクノロジー(Vishay Intertechnology, Inc)は、365nm波長帯ミッドパワーUV LEDを発売する。新しいデバイスの特徴は、コンパクトな1.6×1.6×1.4㎜表面実装パッケージにシリコーンレンズ。水銀ランプの置き換えとして、信頼性の高い省エネ設計されたVLMU1610-365-135は、医療、産業およびプリンティングアプリケーション向けに群を抜く長寿命を提供する。
 VLMU1610-365-135のシリコーンレンズは、25000時間の長寿命を可能にする。一般的な水銀ランプの寿命は10000時間。環境に優しいUV LEDは、重金属フリーであり、衝撃耐性で信頼性が増大、頻繁なON/OFFによる劣化の影響を受けない。水銀ランプは複雑な駆動回路を必要とし、2~15分のウォームアップを必要とするが、VLMU1610-365-135は単純な低電圧回路を利用し、ウォームアップは不要。
 今回発表のInGaN技術に基づいたデバイスの特徴は、波長362.5~370nmの範囲で、20mAで18mW、60mAで50mWの放射強度。VLMU1610-365-135の放射角は13.5°。このLEDの仕様により、新製品は、ネイルサロン、歯科、印刷アプリケーションのUV硬化に最適。また、血液や贋造紙幣発見、光触媒浄化にも適している。