All about Photonics

Products/Applications 詳細

ソースフォトニクス、1万個目のSM 100G QSFP28モジュールを出荷

January, 28, 2016, West Hills--ソースフォトニクス(Source Photonics)は、1万個目のシングルモード100G QSFP28モジュールの出荷を発表した。
 同社は、2014年に複数の大手顧客との紹介およびサンプルプログラム成功を受けて、2015年Q1に10km QSFP28 LR4と2km QSFP28 LR4-Liteモジュールの生産出荷を始めた。最初に市場投入したこの技術の主要アプリケーションは、世界中のクラウドスケールおよびWeb2.0データセンタを含んでおり、データセンタに導入する初のシングルモード100Gモジュールである。これは、10G/40Gデータセンタアーキテクチャから25G/100Gアーキテクチャへの移行開始を意味する。
 調査会社LightCountingのCEO、Vladimir Kozlov氏は、「メガデータセンタにおける100Gオプティクスの潜在市場機会は過去3年にわたり注目されてきており、多くの新規サプライヤや技術を引き付けてきた。ソースフォトニクスからの早期出荷は、このような商機が明らかに実際のものであることを示している。このような製品の出荷は、2016年の最初の6~9か月で10万個を超えると予想している」とコメントしている。
 強い需要があるので、ソースフォトニクスは、QSFP28がデータセンタファブリック深くに浸透するように、顧客のニーズに応えて垂直統合事業基盤を活用していく。