All about Photonics

Pick up new product 詳細

2光子オプトジェネティクス向けFemtoFiber Vario1030HP

January, 7, 2022--トプティカフォトニクスでは、多数のニューロンを並行して励起することが求められる2光子オプトジェネティクス向けに FemtoFiber Vario 1030HP の販売を開始した。同社のFemto Fiber Ultraシリーズと併用することで光遺伝学を始めとした様々な多光子アプリケーションへの応用が可能となる。

【特徴】
・最大8Wの高出力。200個以上のニューロンを同時に励起
・AOM及びGDD内蔵の完全ターンキー操作
・完全空冷ノイズレス設計により実験動物のストレス低減
・コンパクトな光学設計により貴重なテーブルスペースの節約
・堅牢&信頼性のあるファイバレーザー技術により低コストで導入可能

【主な仕様】
中心波長: 1030 nm
平均出力:8 W
パルス幅:<300 fs
パルス繰り返し:0.02 kHz ~10 MHz (可変)
レーザーヘッド寸法:105 x 189 x 380 mm

【FemtoFiber Vario 1030HP 製品紹介ウェブページ】
https://www.toptica.com/ja/products/psfs-fiber-lasers/femtofiber-vario/femtofiber-vario-1030-hp

お問合せ先:
トプティカフォトニクス(株) 営業部
TEL 042-306-9906
Email: sales@toptica-japan.com