All about Photonics

Business/Market 詳細

2018年に10GEサーバーポートがピークに

August, 4, 2015, Redwood City--DellOro Groupの調査によると、10Gbpsサーバネットワークポートは成長を続けて、2017年までに全サーバネットワークポートの50%以上を構成する。しかし、この成長は2018年に横ばい、間もなく下降に転じるとDellOro Groupは予測している。
 「データセンタで2つの主要なアップグレードサイクルが起ころうとしている、1つはエンタプライズが10GbEへ移行すること、2つ目はクラウドが25/50/100Gbpsへ移行することだ」とDellOro Groupのディレクタ、Sameh Boujelbene氏は指摘する。「エンタプライズの10Gへの移行は緩慢であるが次の2年で際立ってくる。これは10GBASE-Tエコシステムがより完璧になることによるものだ。しかしエンタプライズサーバ市場は縮小し、サーバ出荷の伸びのほとんどはクラウドセグメントが原動力となるので、10Gは2018年にピークに達するとDellOro Groupは予測している。一方、25/50/100Gbps、クラウドサーバ向けの次のネットワーク速度が成長を続け、2018年にはコントローラとアダプタポート全体の約1/4を占める。これは、25/50/100Gbps初期出荷から約3年である」。
 レポートは、クラウド顧客と市場の残りの部分両方(HPCs vs.ハイエンドエンタプライズ vs.SMBs)の多様な要求がサーバフォームファクタ、コントローラやアダプタフォームファクタに与える影響についても分析している。